ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    第3回宮代魅力体験講座を開催しました。

    • [公開日:]
    • [更新日:]
    • ID:20288

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    第3回宮代魅力体験講座を開催しました

    宮代町の魅力をたくさんの人に見つけてほしい・・・という想いから始まった「宮代魅力体験講座」

    その第3回目を西原地区にある郷土資料館で10月8日(土)に開催し、5名の方が参加しました。
    第3回目は、横内学芸員から「宮代町の歴史と文化」を学びました。


    まず、時代ごとにスライドを織り交ぜて「宮代町の歴史と文化」の説明を受けました。

    旧石器時代では、遺跡の出土状況から約2万年前に人が住み始めたことがわかっており、宮代町最古の土器として約12,000年前の微隆起線紋土器(びりゅうきせんもんどき)が発掘されています。

    古墳時代では、埼玉県最古の鍛冶工房跡が発見されました。また、姫宮神社では豪族の墓とみられる古墳や埴輪が発見されています。
    平安時代から戦国時代では、仏像関係についてのお話がありました。東地区の西光院には、国指定重要文化財の「西光院阿弥陀三尊像」があり、現在は東京国立博物館に寄託されています。また、西方院の「十一面観音像」や地蔵院の「阿弥陀如来坐像」は町指定文化財です。


    説明を聞く参加者
    西光院阿弥陀三尊像

    江戸時代では、徳川家康朱印状と家康画像について話しがありました。朱印状は、太田庄内50石を西光院に寄進したものであり、歴代将軍12名の朱印状が残っています。家康画像は、元々西光院東照宮にあったもので、昭和27年に東照宮が焼失しましたが画像は現在に残っています。

    最後に宮代町にあった建造物について説明がありました。まず埼玉県最初のキリスト教会である明治11年に設置された和戸教会。次に須賀村の鎮守である身代神社、百間村の鎮守である姫宮神社。また、百間小学校の滑り台は国の登録有形文化財になっているなど貴重なお話をしていただきました。

    加藤家を見学
    齋藤家を見学

    横内さん「今日は時間の関係で説明しきれませんでした。興味や疑問があればぜひ郷土資料館に足をお運びください。時間があれば喜んで説明します」


    最後の見学は屋外の加藤家、斎藤家です。

    齋藤家
    郷土資料館前で集合写真

    旧加藤家住宅は宮代町本田(旧蓮谷村)の加藤家より移築・復原されたものです。加藤家は江戸時代初期から明治初頭まで代々蓮谷村の名主を勤めていました。
    面積は約240m2(約72坪)という大きな住宅で、広い土間と四間取りを基本とした田の字型の座敷、主客の間、ツノと呼ばれる付属屋が設けられています。文化10年(1813)前後に建てられたものと推定されます。
    旧加藤家住宅は1992年に町有形文化財(建造物)に指定され、保存・展示のために西原自然の森 歴史ゾーンに移築されました。以来30年近くが過ぎ、東日本大震災の余波等もあり土壁や畳などの傷みが激しく、維持・修復のための経費が大きくかかるようになってきました。

    郷土資料館では、文化財の維持・修復費用に充てるため、クリアファイルの販売も行われています。
    来館の際はぜひお買い求めください。

    宮代魅力体験講座は、残り2回。これからも宮代町の魅力をみやしろ市民ガイドクラブと共にお伝えします。

    加藤家
    クリアファイル

    宮代の文化財の関連情報

    宮代魅力体験講座

    宮代町ウォーキングガイドマップ

    ■宮代町ウォーキングガイドマップ ぶらり宮代vol.1~6
    宮代町の歴史をたどりながら、散策する時に利用できる市民ガイドウォーク・ルートガイドマップです。

    詳しくはこちら(別ウインドウで開く)


    ■宮代町ウォーキングガイドマップ ぶらり宮代総集編
    ぶらり宮代vol.1~6の総集編を作成しました!

    詳しくはこちら(別ウインドウで開く)

    みやしろ市民ガイドクラブ

    ■みやしろ市民ガイドクラブ
    ガイド時間 9時~17時の間で概ね2時間~3時間
    料   金     参加者一人につき200円
                   ※実費負担あり
    申   込     090-6796-7840(担当:千葉)
    申込期限  希望日の3週間前まで

    facebookでも宮代の魅力を紹介しています。

    QRコード みやしろ市民ガイドクラブ(みやしろ伝々虫)

    みやしろ市民ガイドクラブfacebook


    お問い合わせ

    宮代町役場産業観光課商工観光担当

    電話: 0480-34-1111(代表)内線264、265(2階14番窓口)

    ファックス: 0480-34-1093

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム


    ページの先頭へ

    宮代町役場 (法人番号:3000020114421) 住所:〒345-8504 埼玉県南埼玉郡宮代町笠原1-4-1 電話:0480-34-1111(代表) ファックス:0480-34-7820(代表) 開庁時間:8時30分~17時15分

    Copyright (C) Miyashiro Town All Rights Reserved.