ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    ファミリー・サポート事業 緊急サポート事業の講習会を行いました

    • [公開日:]
    • [更新日:]
    • ID:14832

    地域で子育て!助け合いながら子育てしましょう!

     6月23日(火)、24日(水)、29日(月)、30日(火)の4日間、ファミリー・サポート事業 緊急サポート事業のお子さんの預かりを手伝ってくださる方の講習会を行いました。

    ファミリー・サポート事業 緊急サポート事業は、育児の援助を受けたい人(利用会員)と行いたい人(提供会員)が会員となり、サポート・センターが仲介して、会員同士で支え合うものです。

    1日目
    受講の様子

    今回の研修は、新型コロナウイルス感染防止対策をとりながら、4日間でのべ27名が参加し、保育士や看護師などを講師に迎え「子どもの体と心の発達」「小児の病気の特性・病児の観察とケア」「感染予防」「子供の事故安全管理・応急処置」「心肺蘇生法、誤飲除去法等」などを学びました。

     また実際に、チャイルドシートの装着方法なども学びました。講習を修了し、希望する方は会員登録をした後、提供会員となりお子さんを預かることができるようになります。

    3日目
    実習の様子
    実習の様子2
    4日目

    「4日間長時間の講習だったけれど、とても充実した内容でした。」「保育士さん、看護師さんから子育ての基本的な知識を教えていただき、とても勉強になりました。救命講習などの実技もあって、良かったです。」「コロナのことが少し心配だったけれど、少人数で座席も離れていたし、空気清浄機もあって安心して受講できました」といった声が聞かれました。

    今回受講後に、希望される方は会員登録した後、提供会員となりお子さんを預かることができるようになります。みなさんのご活躍が楽しみですね。

    ファミリーサポート事業について

    ファミリー・サポート・センターは、地域で安心して子育てができるように、子育てのお手伝いをしてほしい人(利用会員)と子育てのお手伝いができる人(提供会員)が会員となり、地域で一時的に子育てを助け合う有償の援助活動(ボランティア)です。

    宮代町ファミリー・サポート・センター事業(別ウインドウで開く)は、特定非営利活動法人きらりびとみやしろが運営しています。

    特定非営利活動法人きらりびとみやしろについて詳しくは  こちら(別ウインドウで開く)

    緊急サポート事業について

    宮代町緊急サポートセンターは、前日・当日の急な依頼にお応えします。毎日7時~20時、土日祝日も依頼受付。

    病児・病後児の預かり、宿泊、一時預かり、保育施設への送迎など。お電話でご相談ください。 048-297-2903

    緊急サポート埼玉について詳しくは こちら(別ウインドウで開く)


    宮代町緊急サポートセンターちらし

    お問い合わせ

    宮代町役場子育て支援課こども安心担当

    電話: 0480-34-1111(代表)内線362(1階8番窓口)

    ファックス: 0480-34-1163

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム