ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度学校給食調理コンクールで「協賛団体賞」を受賞しました

[2018年11月6日]

ID:10295

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

自由献立部門で「協賛団体賞」を受賞

11月2日に埼玉県教育委員会などが主催する「平成30年度学校給食調理コンクール表彰式」が行われました。
コンクールは書類(1次)と調理(2次)の二段階で行われ、調理の審査では、「子どもの嗜好」や「独創性」「色彩」「調理技術」などの9項目で競われました。
コンクールへは宮代町教育委員会からも島村栄養教諭、小野栄養教諭、石川栄養士がチームを編成して「自由献立部門」へ参加し、見事「協賛団体賞」を受賞しました。

表彰式

宮代町には、宮代の原風景を残した「新しい村」があります。そこで販売される「メイドインみやしろ」にこだわった新鮮・安全・旬な地場農産物を学校給食で使用しています。
この献立は、「旬の宮代町産の夏野菜を味わってほしい。地場産農家を学校給食で応援したい。」 との気持ちをこめて考えました。

受賞した献立

【献立】
・ほっこり南瓜の焼きコロッケ
・彩りチンジャオロースー
・冬瓜と根菜のお吸い物

【ほっこり南瓜の焼きコロッケ】
地場産農家が、「ほっこり南瓜」という、栗のようにほくほくし、甘味が強く美味しい南瓜の栽培に成功しました。今後も、献立の材料に取り入れていきたいと考えています。

お問い合わせ

宮代町役場教育推進課教育総務担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線426(2階16番窓口)

ファックス: 0480-34-4152

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?