ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    宮代町早期不妊検査・不育症検査に関する助成事業

    • [初版公開日:]
    • [更新日:]
    • ID:7622

    宮代町早期不妊検査費・不育症検査費助成金交付事業のご案内

    宮代町では、子どもを望む夫婦に対し不妊検査又は不育症検査に係る費用の負担軽減を図ることを目的として検査費を助成しています。ご不明な点は宮代町保健センターまでお問い合わせください。


    対象者

    次の全てに該当する方

    1. 夫婦の一方または双方が宮代町に住民登録がある方
    2. 不妊検査又は不育症検査開始時の妻の年齢が43歳未満のご夫婦
    3. 町税等を滞納していない方
    4. 他市町村で同様の助成を受けていない方


    対象となる検査

    1. 不妊検査:夫婦ともに受けた検査で、検査開始日がどちらか早い方の日から、1年以内の不妊検査
    2.  不育症検査:夫婦が共に受けた不育症検査で、検査開始日のどちらか早い方の日から1年以内の不育症検査又は妻のみが受けた検査で検査開始日から1年以内の不育症検査


    助成内容

    助成金額:助成対象となる検査の費用に対し、上限2万円(1000円未満切り捨て)

    助成回数:1組の夫婦につき1回限り


    申請に必要な書類

    申請様式は、宮代町保健センター窓口で配布するほか、以下のPDFからダウンロードできます。

    書類確認に時間を要する場合もありますので、時間に余裕をもってお越しください。

    必要な書類

    1. 宮代町早期不妊検査費・不育症検査費助成金交付申請書(様式第1号)
    2. 宮代町早期不妊検査実施証明書(様式2号)または                                                宮代町不育症検査実施証明書(様式3号)
    3. 対象検査を実施した医療機関が発行する領収書(原本)
    4. 宮代町早期不妊検査費・不育症検査費助成金交付請求書(様式第6号)
    5. 振り込み先が確認できる資料の写し

    申請期間

    検査が終了した日の属する年度末(3月31日)または、検査開始日から1年を経過した日の属する年度のいずれか早い年度内に申請してください。

    ※ただし、検査が終了した日または検査開始日から1年を経過した日のいずれか早い日が、2月1日~3月31日までの場合に限り、翌年度5月31日までに申請の受付をします。


    こうのとり

    関連リンク

    お問い合わせ

    宮代町役場健康介護課健康増進担当(保健センター)

    電話: 0480-32-1122

    ファックス: 0480-32-9464

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム