ページの先頭です
メニューの終端です。

がん検診

[2018年4月5日]

ID:4410

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

がん検診

年々増加しているがんによる死亡率の減少を目指し、早期発見・早期治療を目的に、宮代町では胃がん検診・肺がん検診・大腸がん検診・子宮頸がん検診・乳がん検診を行っています。

胃がん検診・肺がん検診は集団検診になります。

子宮頸がんがん検診・乳がん検診は集団検診と個別検診からお選びいただけます。

検診を受ける前にお読みください

がん検診はメリットだけでなく、デメリットもあります。検診を受けることで、早期にがんを発見し治療することで、そのがんによる死亡を避けることができますが、判定結果が100%正しいというわけではありません。「偽陽性」といって、一次検診においてがんがあるかもしれないと診断された場合に、結果的に不必要な治療や検査が行われることがあります。ご理解したうえでお受けください。

また、一次検診で要精密検査となった場合は、放置せず必ず受診してください。

一次検診で異常なかった場合でも、定期的に受診し、体の状態を確認しておくことをお勧めします。

国立がんセンターがん情報サービス(別ウインドウで開く)


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?