ページの先頭です
メニューの終端です。

75歳以上の方の移動を支援します!

[2021年4月1日]

ID:16410

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

宮代町高齢者等タクシー助成事業(実証実験)スタート

 便利バスを補完し、高齢社会に対応するための新たな地域公共交通の実証実験として、タクシー事業者との連携による「高齢者等タクシー助成事業」を、令和3年4月から実施します。 (実証実験の期間:令和3年度から4年度の2年間)

■助成内容

 400円のタクシー料金助成券 を交付 (申請の月から月3枚で、年間最大36枚)

■対象者

対象者と確認書類
 対象者確認書類(交付申請時) 
 満75歳以上の方 マイナンバーカード、後期高齢者医療被保険者証等
 身体障害者手帳の交付を受けている方 身体障害者手帳
 療育手帳の交付を受けている方 療育手帳
 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方 精神障害者保健福祉手帳
 要介護認定、要支援認定又は事業対象者認定を受けている方 介護保険被保険者証
 指定難病医療受給者証、特定疾患医療受給者証、指定疾患医療受給者証、
県単独指定難病医療受給者証又は小児慢性特定疾病医療受給者証の交付を受けている方
 各受給者証

■使用方法 (注意事項)

 ・申請者本人以外は使用できません。
 ・使用期限は、交付を受けた年度の3月31日です。
 ・乗降場所のいずれかが宮代町内で、町と協定を締結したタクシー事業者(以下)を利用の場合のみ使用できす。
   朝日自動車(株)杉戸営業所
   (株)杉戸タクシー
   太平交通(株)
 ・1回の乗車につき1枚限り使用できます。ただし、複数の利用者(登録者)が同乗する場合は、各自1枚ずつ使用することができます。
 ・額面以上の支払いに使用できます。不足額は利用者の負担となります。
 ・登録者の付き添いであれば、誰でも同乗できます。
 ・宮代町福祉タクシー利用券と併用することができます。

■申請方法

※令和3年度分の交付申請は、令和3年4月1日から受付を開始します。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、できるだけ郵送等での申請をお願いします。
※スマートフォンからも簡単に申請することができます(電子申請)

(1) 申請書に必要事項を記入し、企画財政課に提出
 ・対象者の要件を確認できる書類の提示(窓口申請の場合)又は写しの提出(郵送及び電子申請の場合)が必要です。
 ・郵送による申請のほか、宮代町電子申請・届出サービスも利用できます。電子申請のページ(別ウインドウで開く)
 ・代理の方による申請もできます。
 ・申請書は、役場庁舎、町内公共施設で配布しているほか、以下からダウンロードすることができます。

宮代町電子申請届出サービス

宮代町電子申請届出サービスQR


(2) 申請者の住所に登録証と助成券を簡易書留で郵送
 ・申請受付後、助成券の郵送まで1週間~10日間程度かかります。

【翌年度以降の交付手続き】
 ・特に申し出がない場合は、町で対象要件を調査し、継続して対象となられる方には、令和4年3月下旬に令和4年度分の助成券を郵送します。
 ・実証実験終了後(令和5年度以降)は、本格導入への移行を予定していますが、その内容、必要な手続き等については、令和4年度中にお知らせいたします。

■申請・問い合わせ

宮代町 企画財政課 管財担当(役場庁舎2階 窓口番号11)
〒345-8504 宮代町笠原1-4-1
電話:0480-34-1111(内線211・212)
e-mail:jyokan@town.miyashiro.saitama.jp

お問い合わせ

宮代町役場企画財政課管財担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線211、212(2階11番窓口)

ファックス: 0480-34-7820

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

企画財政課管財担当

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?