ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス対応 ごみ出しの注意点など

[2020年5月7日]

ID:14508

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス対応 ごみの出し方など

新型コロナウイルス対策 ご家庭でのマスク等の捨て方

新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いのある方などがご家庭にいらっしゃる場合、鼻水等が付着したマスクやティッシュ等のごみを捨てる際は、以下の『ごみの捨て方』に沿って、「ごみに直接触れない」「ごみ袋はしっかりしばって封をする」そして「ごみを捨てた後は手を洗う」ことを心がけましょう。

ごみの捨て方イメージ画像


• 『ごみの捨て方』に沿っていただくことにより、ご家族だけでなく、皆様が出したごみを扱う久喜宮代衛生組合の職員や廃棄物処理業者にとっても、新型コロナウィルスやインフルエンザウイルスなどの感染症対策として有効です。


• ごみを捨てる際は、久喜宮代衛生組合のルールに従うとともに、ポイ捨ては絶対にやめましょう。使用済みのマスク等のごみを捨てる際にも、『ごみの捨て方』を参考に、「ごみに直接触れない」「ごみ袋はしっかりしばって封をする」そして「ごみを捨てた後は手を洗う」ことに注意しましょう。


※関連ページ>>>環境省サイト(別ウインドウで開く)


新型コロナウイルス対応 家庭ごみの搬入に関するお願い

久喜宮代清掃センターへの家庭ごみの直接搬入について、新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、搬入の自粛等のご協力をお願いいたします。詳しくは、久喜宮代衛生組合ホームページをご覧ください。

>>>こちら(久喜宮代衛生組合ホームページ)(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


新型コロナウイルス対応 ごみ出しの注意点などへの別ルート