ページの先頭です
メニューの終端です。

平成19年度 岡安家文書と前原遺跡の縄文草創期の土器を町指定文化財に

[2016年11月28日]

ID:3554

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新たに2件が町指定文化財に

指定書を受ける岡安さん

教育委員会では町内にあるさまざまな歴史資料のうち、町にとって重要なものを順次、文化財として指定しています。今回、前原遺跡から出土した縄文時代草創期微隆起線文土器と東粂原の岡安家文書の2件が新たに指定されました。土器は今から約12,000年前のもので、縄文時代草創期の土器の様相を知る上で、貴重なものとなっています。また、岡安家文書は江戸時代から明治時代の様子や出来事が詳しくわかるもので、こちらも歴史資料として貴重なものです。
岡安家文書の写真
土器の写真

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?