ページの先頭です
メニューの終端です。

交流深めたシニアの旅行

[2016年4月19日]

ID:1814

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

交流深めたシニアの旅行

4月17日、18日、シニアの集い「姫宮クラブ」の踊り部と合唱部など32名は、恒例の親睦バス旅行を福島県内で行いました。両部は、秋の町民文化祭さわやか連合会発表会に備えて、踊り部は北島三郎さんの「まつり」、合唱部は美空ひばりさんの「真赤な太陽」の稽古に励んでいます。合唱部は奇しくも、いわき市の浜辺で、ひばりさんが微笑む画像が入った記念碑に出会い、記念写真をパチリ。練習にさらに熱が入りそうです。
旅行のときの写真です
会津芦ノ牧温泉のホテルでの宴会は大杯で乾杯。お酒を酌み交わし、つぎつぎとお膳に並ぶ料理に舌鼓をうちました。同時にステージの合唱「恋の季節」、民謡「会津磐梯山」やカラオケ、謡曲、手品など2時間半の熱演に拍手したり声援をおくりました。また、移動のバス車内では、全員でカラオケやビンゴを楽しみ、参加者からは「皆が笑いあい楽しい旅でした。」という感想がありました。参加者の皆さんの絆はさらに強まったことでしょう。
広報サポーター百瀬辰次
旅行の時の様子の写真です

お問い合わせ

宮代町役場総務課広報担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線207、208(2階9番窓口)

ファックス: 0480-34-7820

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?