ページの先頭です
メニューの終端です。

実写版「山崎山博士研究所」(2002年)

[2016年12月1日]

ID:1668

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第01話 山崎山博士と助手のコント

山崎山博士と助手が登場、「農のあるまちづくり」の説明をはじめようとする助手をさえぎり、山崎山博士得意のテンションの高い説明が始まる… (レポートへ続く)

取材日:2002年03月27日
時間:約3.5分

テンションの高い二人が登場

Windows Media Player の入手
wmv,avi,asf,mpg,wav,mp3ファイルの閲覧には Microsoft社のWindows Media Playerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Windows Media Player をダウンロード(無償)してください。

第02話 レポートその1

平成12年度に調査した結果をもとに宮代の自然面について説明、さて町の総面積に占める自然面の割合は… レポートをご覧ください…(山崎山博士と助手のコントへ続く)

取材日:2002年01月23日
時間:約5.5分

林や水田、河川などの自然面は町総面積の何%?

第03話 山崎山博士と助手のコント

田や畑、樹木などの自然面率を維持するためには何が必要? 博士の辛らつな質問に助手は愕然とするのであった…(レポートへ続く)

取材日:2002年03月27日
時間:約1分

山崎山博士の辛らつなコメント

第04話 レポートその2

農地は農家が耕作することによって維持されています。今後農家数が減少した場合、その維持は… 2000年農林業センサスにもとづいて説明… (山崎山博士と助手のコントへ続く)

取材日:2002年01月24日
時間:約5.5分

第05話 山崎山博士と助手のコント

農地を維持している農家世帯が減少すると、農地はどうなる? 博士の指摘に助手もショックを隠せない…(レポートへ続く)

取材日:2002年03月21日
時間:約3分

われわれにできることとは?

第06話 レポートその3

新しい村、その取り組みについて現地から詳細にリポートします。… (山崎山博士と助手のコントへ続く)

取材日:2002年01月23日
時間:約7分

新しい村についてレポートしてみました

第07話 博士と助手のコント

知らなかった…新しい村の取り組みに愕然とする助手。悲観的にならずに、さぁ君にもまだできることは、こんなにあるんですよ…と励ます博士…(レポートへ続く)

取材日:2002年01月23日
時間:約1分

動揺する助手を励ます博士

第08話 レポートその5

ほっつけ、は沼地で水田を耕作する方法として、宮代町の一部ではごく一般的なものでした。そこには先人たちの知恵と努力を垣間見ることができます。再現された「ほっつけ」と郷土資料館からレポート… (次のレポートへ続く)

取材日:2002年01月23日
時間:約2.5分

沼地で水田を耕作する方法としてつくられた"ほっつけ田"について

第09話 レポートその6

ちょっとの手間と工夫で、落ち葉が立派な腐葉土に生まれ変わります。そんな腐葉土のつくり方について現場からのレポート…(次のレポートへ続く)

取材日:2002年01月24日
時間:約5.5分

落ち葉を集めて腐葉土をつくる

第10話 レポートその7

ホーティセラピーは土や草花に親しむことによって、心や体が癒される、その効果を使うということです。その詳細についてレポート…(山崎山博士と助手のコントへ続く)

取材日:2002年01月24日
時間:約6分

草花や土に親しむことによって癒される心

第11話 山崎山博士と助手のコント

こうして明日への希望に満ちた助手と博士は、新たな活動を開始するのであった…… (完)

取材日:2002年03月27日
時間:約0.5分

お問い合わせ

宮代町役場企画財政課対話のまちづくり推進担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線214(2階11番窓口)

ファックス: 0480-34-7820

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?