ページの先頭です
メニューの終端です。

新中町自主防災会で防災訓練開催

[2016年11月1日]

ID:567

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

こどもがたくさん参加しにぎやかな訓練に

平成22年11月28日(日)中島児童公園で新中地区自主防災会主催による防災訓練が行われました。公園には訓練のためのテントや仮設トイレ、炊き出し道具が設置され、まるで避難所に来たような雰囲気。また、会場は子供の姿が目立ち、とてもにぎやか。これは、防災訓練にできるだけ多く子供たちに参加して欲しいとの配慮から子ども会に協力を依頼したとのことで、さらに子供が参加することにより、日ごろ防災活動等に参加する機会が少ない若い親世代が参加していました。
防災訓練参加者の写真

屋外特設会場でビデオ上映も実施

参加者は消火器の使用方法等の指導を受け、さっそくチャレンジ。消火器を操作するのは初めての人も多く、最初は狙いが定まらない人も。さらに、火災発生時に近所の方に助けを求めたり、不審者に捕まりそうになった時を想定し助けを呼ぶために『大声だし訓練』が実施されました。声の大きかった子供には地区からご褒美も配られていました。
炊き出し訓練は、女性陣がトン汁、アルファ米、ハイゼックスによる炊き出しを行い、訓練後、参加者に振舞われました。
参加者は、炊き出しによる昼食を取りながら、屋外に特設されたビデオセットで上映された災害ビデオを視聴し、阪神淡路大震災の教訓から耐震補強や家具の固定の重要性など学びました。
消火訓練の写真1
消火訓練の写真2
炊き出しの写真
災害ビデオ上映の写真

訓練の継続と防災意識の向上が鍵

閉会式では、自主防災会長から、『大規模な災害発生時には役場や消防も各地区に駆けつけることはできないと思う。自分たちの町は自分たちで守れるようにしておくことが大切。今後もこのような訓練を実施していく必要がある』と。また、炊き出しを担当した女性の代表の方からは、『家庭内の防災は、台所を預かる私たち女性が防災意識を持ち活動していくことが大切。力を合わせてがんばりましょう」と力強いあいさつがありました。

お問い合わせ

宮代町役場町民生活課生活安全担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線276、277、278(2階15番窓口)

ファックス: 0480-34-1093

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?