ページの先頭です
メニューの終端です。

自主防災組織リーダー養成講座 発展コース 第5回

[2016年12月15日]

ID:518

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「荒川の洪水とその対策について」講義が行われました。

平成19年11月29日、自主防災組織リーダー養成講座(発展コース)の第5回が、国土交通省荒川上流河川事務所の遠藤調査課長を講師に迎え開催されました。今回は、今年9月の台風9号による大雨により荒川に洪水の危険性が生じたという状況を踏まえ、「荒川の洪水とその対策」という内容で、洪水、治水に対して科学的なデータを中心に学習しました。また、講義では、昭和22年のカスリーン台風では利根川だけではなく、荒川の堤防も決壊していたことなども説明がありました。参加者からは、「利根川の危険については承知していたが、荒川も危険だということがわかった。このことを地域の皆さんにも伝えたい」とリーダーとして頼もしい発言もありました。

町では、平成19年4月に利根川と荒川の洪水ハザードマップを全戸に配付しています。洪水が発生した時、水深がどのくらいになるか、避難所はどこなのか、家族や地域で確認し、話し合っておきましょう。
洪水ハザードマップはこちら

また、過去の洪水の教訓を活かすため、町では、カスリーン台風の体験談を募集しています。
寄せられたカスリーン台風体験談はこちら

「荒川の洪水とその対策について」の講義の写真1
「荒川の洪水とその対策について」の講義の写真2
「荒川の洪水とその対策について」の講義の写真3

お問い合わせ

宮代町役場町民生活課生活安全担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線276、277、278(2階15番窓口)

ファックス: 0480-34-1093

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?