ページの先頭です
メニューの終端です。

里親制度について

[2020年2月3日]

ID:13659

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

あなたの一歩が子どもの未来を変える…

里親登録しませんか

さまざまな事情により、自分の家庭で生活できない子ども達がいます。

そんな子ども達を家族の一員として迎え入れ、温かい愛情と家庭的な環境で育てていく、児童福祉法に定められた制度が「里親制度」です。

里親の種類

  • 養育里親 要保護児童(さまざまな理由により、自分の家庭で暮らすことができない子どものことをいいます)を養育する里親
  • 専門里親 特に支援が必要な被虐待児などを養育する里親
  • 養子縁組里親 将来的に養子縁組によって実子とすることを希望する里親
  • 親族里親 特別な理由で家庭教育が困難な親族の児童を養育する里親(扶養義務者)

里親になるための条件は難しいものではありません

次の要件を満たしていることが必要で、専門里親になるためにはこの要件に加えて別途要件があります。

  • 経済的に困窮していないこと
  • 本人やその同居人が欠格事由(児童福祉法第34条の20に定められています)に該当しないこと
  • 県が行う所定の研修を修了したこと

里親の養育費

里親の養育費用として、生活費、学校教材費、医療費、里親手当などが公費で支給されます。

里親になるためには、里親登録をする必要があります

詳しくは越谷児童相談所(別ウインドウで開く)にお問い合わせください。

越谷児童相談所  048-975-4152

越谷市恩間402番地1

関連リンク

お問い合わせ

宮代町役場子育て支援課こども笑顔担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線361、362(1階8番窓口)

ファックス: 0480-34-1163

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

子育て支援課こども笑顔担当

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?