ページの先頭です
メニューの終端です。

おとなの風しんについて

[2018年11月14日]

ID:10420

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

おとなの風しん抗体検査

埼玉県では,風しん抗体検査が無料で受けられます

平成30年4月から8月にかけて、関東地方で風しんの届出数が大幅に増加しており、特に、30代から50代の男性の患者が多く確認されています。

これまで風しんにかかっていない方、予防接種を受けていない方は特に注意が必要です!

妊婦・妊娠初期の女性が風疹にかかると、生まれてくる赤ちゃんが、目、耳、心臓などに病気を持つ「先天性風しん症候群」という病気にかかることがあります。

埼玉県では、先天性風しん症候群の発生を予防するため風しん抗体検査を実施しています。

検査対象者

  1. 妊娠を希望する16歳以上50歳未満の女性とその配偶者(事実婚を含む)
  2. 「妊婦健診の結果、抗体価が低い(IH法で32倍未満)と判明した妊婦」の配偶者

ただし、次の方を除きます。●風しん抗体検査を受けたことがある方 ●風しんの予防接種歴がある方 ●風しんにかかったことがある方

検査期間

平成31年2月28日まで

申込み方法と検査の流れ

詳細については、埼玉県ホームページ『風しん抗体検査が無料で受けられます』(別ウインドウで開く)をご参照ください。

お問い合わせ

宮代町役場健康介護課健康増進担当(保健センター)

電話: 0480-32-1122

ファックス: 0480-32-9464

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


おとなの風しんについてへの別ルート