ページの先頭です
メニューの終端です。

姫宮駅西口 街灯増設希望の件(2017年2月28日)

[2017年3月23日]

ID:5237

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

姫宮駅西口 街灯増設希望の件(2017年2月28日)

 姫宮西口駅前ターミナルから85号線につながる街路は、通勤通学の町民や宮代高校の生徒が多数利用しています。しかし、街灯の数が少ないため、夜間は人の顔が見えないほど暗く、安全上の観点からも問題であると考えます。私も時々夜にこの場所を通りますが、非常に暗いと感じています。一方、食品スーパーカスミに通じる街路の両側には多くの街灯が設置されており、同じ町内にも関わらず、生活環境の差が大きいと強く感じます。街灯の増設について是非ご検討いただき、早急にご対応いただきますようお願い致します。

質問の回答

 お手紙をいただいた街灯の設置についてですが、道路に設置する街灯は目的により大きく3つの種類に分けられます。1つは、交通安全のため交差点や交通事故の多い場所に設置する道路照明灯、2つ目は、歩行者の安全や防犯を目的に自治会からの要望で設置する防犯灯、そして3つ目は、商店会が買い物客のために設置する商店街の街路灯です。この中で、お手紙に該当するのは、1つ目の道路照明灯と2つ目の防犯灯になると思います。
 まず、1つ目の道路照明灯の設置ですが、県道は県で、また、町道は町において幹線道路の要所に設置しております。なお、幹線道路ではなく地域の生活道路など比較的狭い道路であっても、交通事故が多発する交差点などは関係機関と協議して設置しております。
 お手紙にある姫宮西口駅前ターミナルから85号線(※町道第252号線の間違いと思われます)につながる街路ですが、通勤通学のほか多くの方が利用する道路なので、歩道を整備して歩行者等の安全を確保しております。また、交差点付近などの危険箇所には道路照明灯を設置しております。
 次に、2つ目の防犯灯の設置ですが、年に1度自治会からの申請を受けて、第3者機関である「宮代町防犯灯設置検討部会」で設置の可否について審議を行い、設置ができると判定を受けた所において防犯灯を設置しております。その際、「近くの防犯灯から50メートル以上離れている」、「街灯などの照明器具が無い」など設置基準があります。
 防犯灯におきましては、自治会から設置の申請がありませんので、当該地区において防犯灯は足りているものと考えております。今後、自治会から防犯灯設置の申請があれば、検討部会に諮り設置してまいりたいと考えますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

宮代町役場総務課秘書担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線206(2階9番窓口)

ファックス: 0480-34-7820

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?