ページの先頭です
メニューの終端です。

香最寺本堂建造物調査報告書

[2016年11月24日]

ID:2890

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

香最寺本堂建造物調査報告書

香最寺は久喜市六万部に所在する曹洞宗のお寺です。平成21年に新たな本堂に生まれ変わりましたが、それ以前は、東粂原の大聖院の建物を移築し使用していたと伝えられていました。
平成20年2月7日を中心に調査を実施し、本堂から以前の建物の痕跡を確認しました。
なお、大聖院は明治6年廃寺となりましたが、明治7年3月までに西条学校が大聖院跡に移動して学校の建物となりました。その後、西条学校は粂原小学校に名称を変更し、大正5年3月まで小学校として使用されました。小学校は大字須賀に移転し須賀小学校と名称を変更しました。使用されなくなった建物は大正5年4月18日に久喜市の香最寺に移築されました。

香最寺本堂建造物調査報告書(小)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?