ページの先頭です
メニューの終端です。

みやしろ風土記 増補版(改定版)

[2016年11月21日]

ID:2009

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

詳細

みやしろ風土記の表紙の画像

分類

MUS-B-01

単価

600

重さ

300グラム

郵送料

300円

郵送料込の価格

900円

ご注意

※上記は一冊の場合の郵送料です。複数の本をお申し込みの場合は、申し込み後に郵送料金を別途、お知らせします。
※直接郷土資料館にお越しいただく場合、郵送料はかかりません。

詳細

昭和57年6月から平成4年12月までの間、広報みやしろに毎月掲載してきたコラム「みやしろ風土記」をとりまとめたものです。宮代町の文化財保護と郷土みやしろに対するご理解をより一層深めていただくために、町内各地の歴史、伝説、文化財などについて連載してきました。近年の急速な都市化の波のなかで、郷土の文化遺産の保存や、郷土の歴史や文化の学習のために、その手引書として活用いただきたい本です。このたび、改定第2版が刊行され、お求め安くなりました。宮代の歴史、発掘、民俗が簡単にわかる書籍です。

B6判 210ページ

本の購入について

この本の代金はふるさと納税(宮代町を応援する寄付制度)として、「宮代町まちづくり基金」に積み立てられ、宮代町の歴史資料の保存、伝承に役立てられます。

ご注文フォームの入力をお願いします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?