ページの先頭です
メニューの終端です。

使用料の少ない水道料金の値下げについて(2016年1月22日)

[2017年1月11日]

ID:1894

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

使用料の少ない水道料金の値下げについて(2016年1月22日)

小生は一人暮らしであり昨年の2カ月分の水道量は4から7平方メートルで平均すると2カ月で6平方メートルです。
料金は20平方メートルまでを適用され2カ月毎に3024円を支払っており、20平方メートルを使用している家庭と比較すると約3倍の料金を支出しています。(毎年24000円の過払い?)
1月4日の朝日新聞に水道管の更新の記事がありました。
「栃木県那須烏山市では、2014年度から使用料が少ない世帯の基本料金を半額近くに値下げした。老朽管の更新より住民の負担軽減を優先した。入院中の高齢者ら水を使わない人も増え値下げを求める声が出ていた」とのこと。
宮代町もこの施策をみならい公正な料金負担を実施するよう是非とも要望します。

質問の回答

宮代町の水道事業は、水道使用者の節水意識が向上したことによる使用水量の減少、また、町内には水道を多く使う工場や事業所が少ないことから、給水収益も減少し続けて赤字決算になってしまったため、平成22年6月に水道料金を改定(値上げ)させていただきました。
宮代町では今後20年間で老朽管の更新費用に約30億円かかると試算されており、現行の水道料金は使用者の皆さんにご負担いただかなくてはならない料金であると考えております。町といたしましても、現行の料金体系で少しでも多くの老朽管を更新できるよう、職員の減員や経費節減により、健全経営を続けているところでございます。
上記のことから、○○様のご意見は参考にさせて頂きますが、現行の料金体系を維持させて頂きたいと考えておりますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
このたびは貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

お問い合わせ

宮代町役場総務課秘書担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線206(2階9番窓口)

ファックス: 0480-34-7820

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?