ページの先頭です
メニューの終端です。

中須自主防災会で防災研修会を開催

[2016年11月24日]

ID:542

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

9月26日(土)に中須集会所において、中須自主防災会の防災研修会が開催されました。研修会では、災害時における選択の困難な問題を想定した、防災シミュレーションゲーム「クロスロード」が行われました。参加者は「Yes」か「No」のカードを持ち、提起される問題を自分なりに考えてカードを選択し、なぜそのような判断をしたのかグループで話し合いました。
「避難所に避難しなければならないとき、家族同然の飼い犬を連れていくか?」という、とても選択に困る問題にグループ内では、「何年も一緒に生活してきたし、家族を楽しませてくれたから置いていけないよ。だから私はYesです。」、「でも、犬アレルギーなど、体質的に犬が 苦手な人は、犬を連れて来られたら困ると思う。だからNoだな。」というように、いろいろな立場から見た意見が出ました。
この問題の正解はありませんが、飼い主がケージを用いてペットだけの避難スペースを作った実例などが紹介されました。参加者の皆さんは、「震災時は非日常的なことが一度に押し寄せる。避難者一人ひとりのニーズに応えるのは難しい。事前に想定して備えておくことは大切。」など、被災時の対応の難しさを学びました。
研修会の最後は、埼玉県から提供されたアルファ米の炊き出し訓練が実践され、参加者一人ひとりに配布されました。

クロスロードで意見交換する参加者の様子

クロスロードで意見交換する参加者

アルファ米の炊き出し訓練の様子

アルファ米の炊き出し訓練

お問い合わせ

宮代町役場町民生活課生活安全担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線276、277、278(2階15番窓口)

ファックス: 0480-34-1093

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?