ページの先頭です
メニューの終端です。

風しんの追加的対策(風しん抗体検査・風しんの第5期定期予防接種)に関するお知らせ

[2022年6月21日]

ID:19463

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

風しんの追加的対策について

 平成30年の風しんの流行を受け、公的接種を受ける機会がなかった世代の男性を対象に、風しん抗体検査及び第5期定期予防接種の無料クーポン券を発送しています。
 対象の方には、令和2年度にクーポン券を発送していますが、令和7年3月末まで期間が延長となりましたので、新しい有効期限のクーポンを発送しています。まずは抗体検査を受けましょう。

風しんとは

 感染者の喉やくしゃみ、会話などで飛び散るしぶき(飛沫)を吸い込んで感染します。小児は発熱、発疹、耳の後ろのリンパ節が腫れて数日で治りますが、まれに高熱や脳炎となる場合があります。成人は高熱、発疹の長期化や関節痛などの重症化をする可能性があります。
 妊娠初期(20週以前)に風しんに感染すると、赤ちゃんが先天性心疾患・白内障・難聴など先天性風しん症候群を持って生まれてくる可能性が高くなります。

対象者

検査日時点で宮代町に住民票のある昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性の方でクーポン未使用の方

宮代町から転出された方は、宮代町発行のクーポンを使用することはできません。転出先の市町村へお問い合わせください。また、紛失や転入等によりクーポン券をお持ちでない方は、保健センターへご連絡ください。

検査方法

・ 抗体検査 医療機関や健診会場で同封のクーポン券と抗体検査受診票を提出し受診
・ 予防接種 事前予約のうえ抗体がないと判定された書類とクーポン券を持参し受診

クーポン券有効期限・費用・回数

・有効期限 令和7年3月31日まで

・費用・回数 無料(クーポン券利用の場合) 抗体検査・予防接種各1回利用可

実施場所

 この事業を行っている全国の医療機関で受けられます。また、事業所の健康診断で抗体検査ができる場合もあります。医療機関は、厚生労働省ホームページ「風しんの追加的対策」(別ウインドウで開く)から確認できます。

町内の実施医療機関
医療機関名 住所電話番号 抗体検査予防接種
公設宮代福祉医療センター 須賀177 36-2760  〇  〇
もとむらクリニック 山崎478-9 36-2121  〇  〇
すずき整形外科クリニック 和戸1373-1 31-1181  〇  〇

持ち物

・ 同封のクーポン券
・ 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
・ 抗体検査は、同封の風しん抗体検査受診票、予防接種は、風しん抗体検査の結果記録票(抗体検査受診票)を持参

新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンの接種間隔について

・新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種できません。
・新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンの接種間隔は、互いに片方のワクチンを受けてから2週間以上間隔を空けてください。

お問い合わせ

宮代町役場健康介護課健康増進担当(保健センター)

電話: 0480-32-1122

ファックス: 0480-32-9464

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


風しんの追加的対策(風しん抗体検査・風しんの第5期定期予防接種)に関するお知らせへの別ルート