ページの先頭です
メニューの終端です。

笠原小学校 手作りの卒業証書づくり

[2018年2月26日]

ID:8195

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

笠原小学校 卒業準備進む

1月18日、笠原小学校では、6年生が自分の卒業証書の用紙の作成(紙すき)に取り掛かりました。

水とケナフを加工した液の繊維をかき混ぜ、細い網目のシートの枠を持って、厚さが均等になるように揺らして原紙を作成しました。

できた原紙を合板の上におき、細かい網目のシートをかぶせ、ヘラとタオルで水を拭き取り、乾燥させました。

紙すきの様子
水分を拭き取る様子1
水分を拭き取る様子2
乾燥

2月20日には、卒業証書を入れる額縁作りに取り組みました。木製の額縁に思い思いの文字やデザインを彫刻刀で彫り、色を付けました。中には「なぜ学ぶ」と彫った校歌の一節に色を付ける子もいました。

小学校の卒業証書を自分の手で作る、一生の思い出に残る作業となりました。

額縁を掘る風景
作品1
額縁完成

広報サポーター 百瀬辰次

お問い合わせ

宮代町役場総務課広報担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線207、208

ファックス: 0480-34-7820

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


笠原小学校 手作りの卒業証書づくりへの別ルート