ページの先頭です
メニューの終端です。

春日部市との合併(2017年5月24日)の回答、見解について(2017年8月28日)

[2017年9月1日]

ID:6918

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

春日部市との合併(2017年5月24日)の回答、見解について(2017年8月28日)

 そもそも前回実施のポイントとの差で気運の高低を測ること自体が意味をなさないかと思います。

 前回の調査時は世の中全体としてそのような動きがある中でのスコアなので高く出て当然かと思います。

 実際現時点において過半数は合併を望まれているわけで、これは他の市町村と比較してどうなのか、世の中全体の動きが14年程でない状況の中で高いのか低いのか、そこを基点に判断すべき事であると感じます。

 町内に住み過半数がそのように感じている状況を無視されるのでしょうか。世の中の動きがそうならないと、との薄志弱行な印象を受ける結論ですが、町としては単独での行政は厳しいと町民は感じており、それが直近の調査結果に顕著に反映されている事実を見過ごしてはならないと思います。宮代町としてどう舵取りされ運営されていこうとお思いなのか、気概とともに将来のビジョンを「明確に」お示し頂きたいです。

質問の回答

 前回の回答の繰り返しになってしまいますが、平成26年度に実施しました合併の住民意識調査の結果は、「合併は望ましい」、「どちらかといえば望ましい」を合わせますと58.7%と半数以上の町民が「合併が望ましい」との回答でした。この結果は、平成の大合併により春日部市や久喜市など近隣の多くの市町が合併していることや、厳しい町の財政状況を踏まえ、合併も選択肢の一つとして考えていることから出た結果であると思っております。
 しかし、合併に対し前向きな回答をいただいた58.7%のうち23.9%の方は、どちらかというと合併が望ましいとのことであります。
 こうしたことから、合併の機運が高まっていると判断することは難しいと考えております。今後の合併につきましては、全国的な合併の流れが生じた場合や町民、議員の皆さんの多くから、合併の必要性についての声が上がるなど、町全体での合併を求める声等が高まるといった場合に検討していきたいと考えております。
 合併につきましては、行財政運営にスケールメリットを生かす最大の行政改革であると認識しており、決して合併を否定しているものではございません。しかし、合併は相手のあることですので、当町の合併に対する機運だけではなく、合併相手の状況等も慎重に考える必要もあると考えておりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

お問い合わせ

宮代町役場総務課秘書担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線206(2階9番窓口)

ファックス: 0480-34-7820

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?