ページの先頭です
メニューの終端です。

第3回野菜づくり入門講座が開催されました

[2017年3月7日]

ID:4820

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

最新の栽培技術を見学

2月16日(木)、野菜づくり入門講座(春夏野菜編-全4回-)が開催されました。3回目となる今回は会場を久喜市の野原種苗に移し、野原種苗(株)の塩崎氏を講師に迎え、より実践的な野菜づくりの基礎的知識について学びました。

前半の講義では葉菜・根菜・果菜の各品目の種子の形態や発芽・生育適温、畝幅・株間等、効率的な野菜づくりのコツについて学んだほか、「テープシーダー」などの播種作業の省力化・効率化に役立つ農業資材を紹介していただきました。育苗箱に一瞬で種を播く実演では、受講者から「簡単ね」との驚きの声も。

後半は畑に移動して苗の定植作業の実演を見学。最新の定植機を使ったねぎ苗の定植作業では、あっという間に畝に一列に植えつけられる様子に、受講者は熱心にメモを取りながら、質問も多く寄せられました。

また、今回の講座では野菜の新しい品種や適地適作による栽培技術の紹介もあり、受講者は「今日の講座で学んだことを活かして、野菜づくりに取り組んでいきたい」と意気込みを話してくれました。

次回〔最終第4回目 3月15日(水)〕は、売れる商品づくりを目指し、上手な荷造りや品目に応じた包装資材の活用などを学ぶ予定です。


講義の様子
水やりの様子の写真
ねぎの植え付けの写真

お問い合わせ

宮代町役場産業観光課農業振興担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線262、263(2階14番窓口)

ファックス: 0480-34-1093

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


第3回野菜づくり入門講座が開催されましたへの別ルート