ページの先頭です
メニューの終端です。

青林寺・百間陣屋跡と地蔵院に文化財案内板を設置

[2017年2月14日]

ID:4642

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

青林寺・百間陣屋跡、地蔵院に文化財案内板を設置

内容

平成29年1月31日(火)、宮代町字西原の青林寺と地蔵院に文化財案内板が設置されました。元々、昭和60年代に埼玉県のふるさと歩道事業に伴い設置された案内板の銘版を取り替えたものです。設置して約30年も過ぎたため、老朽化が著しいことや新たな歴史が分かったため、今回案内板が修繕されることになりました。青林寺では青林寺の歴史の他、隣接した旗本服部氏の百間陣屋についても触れています。地蔵院では明治初頭の地蔵院の範囲や昭和30年代の写真も掲載しています。皆さんも、是非、文化財案内板をたよりにウォーキングをしてみてはいかがですか。

青林寺・百間陣屋(遠景)

青林寺・百間陣屋

地蔵院(遠景)

地蔵院

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


青林寺・百間陣屋跡と地蔵院に文化財案内板を設置への別ルート