ページの先頭です
メニューの終端です。

令和3年度 宮代町会計年度任用職員スポット任用(発掘作業員)を募集します

[2021年7月16日]

ID:17160

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和3年度採用 宮代町会計年度任用職員スポット任用(発掘作業員)を募集します

会計年度任用職員(スポット任用)とは

会計年度任用職員は、1会計年度内(4月1日から翌年3月31日まで)で勤務する非常勤職員です。
一般職の地方公務員としての身分を有するとともに、職務に専念する義務等の服務規律が適用されます。
以下に該当する方(地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する方)は応募できません。

  1.  禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの方
  2.  宮代町職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない方
  3.  人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法(昭和25年法律第261号)第60条から第63条までに規定する罪を犯し刑に処せられた方
  4.  日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した方

スポット任用とは、あらかじめ会計年度任用職員(スポット任用登録者)として登録していただき、短期間や繁忙期の業務に対して会計年度任用職員の任用が必要となった場合に、登録者の中から必要に応じて選考を行うものです。

募集職種、勤務条件

【職種名】 発掘作業員

【募集人数】 2名

【任用期間】 令和3年7月(任用決定後)から令和3年8月31日まで

【業務内容】 
・宮代町道仏地内にある、道仏遺跡の発掘調査作業(地面の掘削、土砂の搬出等)
・出土遺物の洗浄、注記作業等

【勤務場所】
宮代町道仏三丁目150番、157番および宮代町郷土資料館

【勤務日及び勤務時間】
 1週間の勤務日 月曜日~金曜日までの3日間
 1日の勤務時間 9時~17時までの7時間(12時~13時まで昼休憩)
 1か月の勤務日数 12日

【休日等】
  土曜日、日曜日、祝日(ただし、発掘で勤務することが必要と認めた場合は、勤務日及び週休日等の割振りを別に定める)

【給与】
  988円(時給)

*勤務内容についてのお問い合わせは、宮代町郷土資料館へ(電話:0480-34-8882)

応募資格等

・発掘調査作業の経験がある方、もしくは発掘調査に従事してみたいという希望がある方
・夏場で屋外の作業ができる方
・発掘調査に意欲的に取り組める方


応募受付期間及び応募方法

【受付期間】 随時募集を受け付けていますが、発掘調査が8月末で終了するため、8月上旬に受付を締め切る場合があります。 

【応募方法】
 「令和3年度宮代町会計年度任用職員登録申込書」に必要事項を記入の上、下記の場所へ提出してください。

【申込場所】
 宮代町役場総務課庶務職員担当(役場2階(10)番窓口)もしくは、宮代町郷土資料館へ持参または郵送。
*郵送の場合は、簡易書留

【宛先】
 宮代町役場総務課庶務職員担当 〒345-8504  埼玉県南埼玉郡宮代町笠原1丁目4番1号

 宮代町郷土資料館  〒345-0817  埼玉県南埼玉郡宮代町字西原289番地

選考日及び選考方法

 面接を実施します。※応募者へ個別に通知します。

募集要項及び申込書

 募集要項及び申込書は、宮代町役場総務課窓口(10番窓口)もしくは宮代町郷土資料館窓口で配布
 また、下記からダウンロードできます。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


令和3年度 宮代町会計年度任用職員スポット任用(発掘作業員)を募集しますへの別ルート