ページの先頭です
メニューの終端です。

満12歳以上の小中学生・高校生の新型コロナウイルスワクチン接種について

[2021年7月28日]

ID:17156

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

接種を受ける前にご確認ください

▼この度、ファイザー製ワクチンの接種対象年齢が引き下げられ、12歳以上の児童生徒についても対象となったことを受け、町内の児童生徒へのワクチン接種における留意点等をお知らせします。

▼接種を希望される方は、16歳以上の方と同様に予約が必要となります。予約方法については、接種券の案内文をご覧ください。

▼どの年代においても、新型コロナウイルスワクチンの接種は強制ではありません。町では、ワクチン接種に関連した差別や偏見、いじめなどが起こることがないよう、学校での集団接種は実施せず、町の集団接種会場・個別医療機関での接種を行います。保護者の皆様におかれましても、十分な配慮をお願いいたします。

保護者の同伴について(16歳未満の方)

(1)16歳未満の方がワクチンの接種を受ける場合は、保護者の同伴が必要です。
(2)
予診票の署名欄に、保護者の氏名を保護者自身の署名が必要です。

町内では集団接種会場(進修館大ホール、総合運動公園サブアリーナ)とすずき整形外科でのみ接種ができます。

接種できるワクチンの種類について

18歳未満の方が接種できるワクチンはファイザー社製ワクチンです。武田/モデルナ社製ワクチンの接種を受けることができませんのでご注意ください。(令和3年7月28日時点)

宮代町が開設している集団接種会場や町内の個別接種場所(協力医療機関)では、ファイザー社製ワクチンを使用していますが、国や県、企業や大学等が実施する大規模接種や職域接種では、武田/モデルナ社製のワクチンが使用されています。ワクチン接種を検討される場合には、事前にワクチンの種類を確認してください。

12歳から15歳の方の受診券について

町内の小中学校に通う13歳から15歳までの生徒、令和3年7月中に12歳を迎える児童の受診券は、7月16日に学校を通じて受診券をお渡ししています。
また、町外の小中学校に通う児童生徒の受診券も、同じく7月16日に発送しています。
令和3年8月1日以降に12歳を迎える児童生徒の受診券は、12歳未満での誤予約や誤接種を予防する観点から、誕生日月の月末に発送します。

ワクチン接種についての国や県のサイト

国や県では、ワクチン接種におけるさまざまな情報をインターネット上で公開しています。
詳細は下記のリンクをご覧ください。

厚生労働省のページ(別ウインドウで開く)
埼玉県「新型コロナウイルスワクチン接種について」(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

宮代町役場健康介護課地域医療・感染症対策担当

電話: 0480-32-1122

ファックス: 0480-32-9464

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

健康介護課地域医療・感染症対策担当

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


満12歳以上の小中学生・高校生の新型コロナウイルスワクチン接種についてへの別ルート