ページの先頭です
メニューの終端です。

みやしろ健康マイレージ事業その2 ~健脚チャレンジの実施~

[2021年6月23日]

ID:14492

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

みやしろ健康マイレージ事業参加者のさらなる健康づくりを目指すため、令和元年度から運動・食生活の改善プログラム「健脚チャレンジ」を実施しています。コロナ禍の令和2年度は、筋力トレーニングの動画を配信し、自宅で自主的に取り組むプログラムとし、感染予防に努めながら19名が参加しました。

健脚チャレンジの取組

令和2年10月から令和3年3月にわたり、宮代町保健センターと役場住民課の共催で次のプログラムを実施しました。

事前測定会(10月29日)

プログラム参加による健康づくりへの効果を確認するため、身体測定と体力測定を行いました。体力測定は、握力、長座体前屈、開眼片脚立ち、CS-30(椅子座り立ち30秒)、TUG(タイム・アップ・アンドゴー)の5項目。バランス感覚や柔軟性、瞬発力などを総合的に測定しました。テストという緊張感に参加者は真剣に取り組む一方、測定結果に一喜一憂の声があがりました。

握力測定の様子

長座体前屈測定の様子

開眼片足立ち測定の様子

続いて、健康運動指導士によるワンポイントトレーニングを学びました。日頃のウォーキングをより効果のあるものにするためにも、脚力をつけるのはとても大切。動画で登場する筋力トレーニングを予習し、家庭での実践につなげました。
そして、元気に運動を続けていくために、体づくりの基礎となる毎日の食事についてより一層の意識を高めるため、管理栄養士が健康的な食事について講話を行いました。

運動実技の様子

1日に摂りたい食品の種類や量についての説明

動画配信による在宅トレーニングの実施(10月29日~)

町ではウォーキングの効果を上げるための筋力アップ向上向けた動画を7本制作しました。参加者は町公式ホームページを通じて、2週間に1本ずつ公開された動画を視聴し、自主的なトレーニングに取り組みました。下肢の筋力や体幹を鍛えるためのトレーニング、またストレッチを織り交ぜた15分~30分間の内容を、2~3日に1回のペースで実施。また、日頃のウォーキングもあわせて行い、カレンダー式の運動記録票にその日実施した運動の種類や体重、一日の感想等を記入していきました。「記録のおかげで続けることができてよかった」と話す参加者もみられました。

健脚チャレンジ トレーニング動画をチェック!

動画

書面による食生活及び運動のサポート(11月)

食生活の見直しにつなげるため、参加者が1日に食べた物を記録した用紙を提出してもらいました。
管理栄養士が食事バランスや摂取量について、記録用紙にアドバイスを記載。郵送にてご返却し、日頃の食生活に役立てていただきました。
また、ウォーキングに関する資料を添えることで、運動へのモチベーションアップにつなげていただきました。

事後測定会(2月18日)

プログラム開始前に行った身体測定と体力測定を再び実施。参加者は前回の測定方法を思い出しながら、和やかな雰囲気の中、挑戦しました。
その後、健康運動指導士が体力測定項目について解説を行いました。前回と比べて数値が良くなったもの、残念ながら下がってしまったもの、自身の体力の変化を確認しました。

まとめ(3月中旬)

各測定結果やプログラム前後の比較から得られた全体成果をまとめた資料を参加者にお送りしました。
測定結果から分析された課題や改善に向けたトレーニング方法について、一人ひとりに合わせた助言を記載しました。また、再度提出していただいた食事記録についてアドバイスを添え、今後の健康づくりに役立てていただきました。

健康づくりへの効果は?

プログラムの参加により、次のような健康づくりの効果が見られました。

歩数や体力測定で数値が向上

【平均歩数】

プログラム参加前後にあたる令和2年1月と令和3年同月の1か月間の平均総歩数を比較したところ、9,253歩増加しました。

【体力測定】

・下肢筋力の評価指標となるCS-30(30秒椅子立ち上がりテスト)では、平均で参加前24.8回から参加後27.5回と、有意に増加し改善が見られました。

・歩行能力や転倒リスクの指標となるTUG(タイム・アップ・アンドゴー)では、平均で参加前5.3秒から参加後4.9秒と、有意に減少し改善が見られました。

CS-30測定結果(* p<0.05)

TUG測定結果(* p<0.05)

体調や生活の変化を実感する声が多く寄せられました

プログラム参加後の変化についてアンケートを行いました。
運動面では、8割以上が運動する頻度が増えたと回答し、運動の習慣化の一助となったと考えられます。食生活面では、全体的に摂り過ぎの傾向にあった嗜好品の摂取量が、適量に近づく変化が見られました。
さらに、体調の変化について、マイレージ参加者アンケートと同じ設問で調査をしたところ、健脚チャレンジ参加者において変化が大きいことがわかりました。

「事業に参加したことで、体調に変化はありましたか」
 健脚チャレンジ参加者 健康マイレージ参加者 
 よく眠れるようになった 76.9% 28.8 %
 食欲が出た 61.5% 15.9%
 疲れにくくなった 30.8% 21.6%
 適正体重に近づいた 23.1% 18.8%
 ストレスが解消した 23.1% 20.2%
 冷え性が改善した   7.7%   6.3%
 その他 15.4%   5.8%

プログラム参加者の声

 【運動面】

  • すき間時間を見つけて、体を動かすようになった。
  • 毎日のウォーキングが楽しくなった。

 【動画視聴について】

  • 好きな時間に、何度でも視聴できてよかった。
  • 「1,2,3」の声かけがあるので、やりやすかった。

 【食生活面】

  • 多すぎていた間食や、少なすぎていた品数を見直すことができた。
  • 決まった時間に食事をすることが習慣になった。

 【プログラム全体】

  • 参加したことで、元気になった!
  • ためになったので、多くの人に参加してほしい。


みやしろ健康マイレージ事業その3 ~参加者の声から~に続く

お問い合わせ

宮代町役場健康介護課健康増進担当(保健センター)

電話: 0480-32-1122

ファックス: 0480-32-9464

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?