ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症拡大防止に係るサービス担当者会議等への対応方針について

[2021年8月2日]

ID:17269

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

指定居宅介護支援事業所の皆さまへお知らせ

令和3年8月2日に発令された緊急事態宣言を受けて、サービス担当者会議やモニタリング等の取扱いについて、宮代町の方針をお知らせいたします。

【サービス担当者会議】
感染のまん延を防止する観点から、「やむを得ない理由がある場合」に該当するものとして、電話やファックス等での照会により意見を求めることができるものとします。その場合も、内容を記録し、5年間保存することが必要となります。

また、担当者等を召集して会議を開催する必要がある場合には、参加者には手洗い、マスク着用を呼びかけるなど、感染防止を徹底してください。

なお、本年度からテレビ電話装置等を活用した担当者会議が明記されました。それぞれ状況に応じた対応をお願いいたします。 

【モニタリング】
モニタリングの実施については、感染のまん延を防止する観点から、利用者の状況の把握において電話やファックス等による方法を活用し、その経過や内容を記録しておくことで、基準上のモニタリングを実施した取扱いとします。なお、面接が必要と判断した場合については、利用者の居宅を訪問することを妨げるものではありません。

新型コロナウイルス感染症拡大防止に係るサービス担当者会議等への対応方針について(通知)

お問い合わせ

宮代町役場健康介護課介護保険担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線385、386(1階6番窓口)

ファックス: 0480-34-3396

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?