ページの先頭です
メニューの終端です。

広報誌が読みずらい(2020年5月23日)

[2020年6月3日]

ID:14726

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

手紙の内容

広報誌はそもそも商業広告ではないのでフルカラーにする意味が分かりません。勘違いも甚だしいです。
読みにくい最大の原因は字色です。字色の基本は黒字注意は赤字です。広報誌5月号タイトルのみやしろのやの字等おかしくて笑ってしまいます。下地が白地ではなくカラー色やカラー写真の上に字をのせたり白抜き文字は読みずらいです。
宮代議会だよりでも広報誌が読みずらいという記事が載っていましたが、回答内容に「一方で前より分かりやすい」という意見もあると反論もされています。
読みにくいという少数かもしれない意見でも真摯に耳を傾け住民に寄り添う。まずその姿勢が大切だと思います。驕りや怠慢で住民サービス軽視は避けて頂きたい。
広報は誰もが読みやすく情報を分かり易くシンプルに伝える。今一度読みやすさに重きをおき立ち返るべきです。読みにくいと読む気が失せます。

手紙への回答

日頃より、町政運営にご理解、ご協力を賜り誠にありがとうございます。また、この度は町長への手紙をいただきありがとうございます。
広報みやしろにつきましては、令和2年1月号から、「手に取りやすい広報紙」をコンセプトに、紙面や文字を大きくし、また、フルカラー化、誰にでも読みやすいフォント(UDフォント)を取り入れリニューアルいたしました。リニューアルにあたり、広報紙をあまり手に取る機会の少ない若者世代にも親しまれるようなデザインを取り入れております。
町民のみなさまにとって必要な情報をわかりやすく掲載し、誰もが読みやすいということが広報紙の大切な役割であるのは言うまでもありません。そして、「親しみやすさ・見やすさ・わかりやすさ」という点では今まで以上に工夫をした紙面づくりが必要だと考えております。
今回のリニューアルに際し、議会だよりNo.114にもあるとおり、読みやすくなったとのご意見のほか、〇〇様と同様のご意見もいただいております。さまざまなご意見を伺うことで、より良い広報紙を発行してまいります。
「町民向けの広報紙=どの世代の方もわかりやすく読みやすい広報紙」をこれからも目指してまいります。

お問い合わせ

宮代町役場総務課秘書担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線206(2階9番窓口)

ファックス: 0480-34-7820

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?