ページの先頭です
メニューの終端です。

みやしろ健康マイレージ事業その3 ~参加者の声から~

[2022年6月9日]

ID:14491

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ここで、アンケートに寄せられた参加者の声をお届けします。

  • 今まで何となく「今日は動いたな」と思うだけでしたが、歩数計の数字により、目に見えて動いたことがわかるようになって良かったです。(30代)
  • 過去の歩数や平均が分かり、少ないと少し歩くようにしています。この少しが大事だと思っています。(40代)
  • 1日の歩数を意識するようになり、仕事の無い日は、車や自転車を使わず歩くように心がけています。「健康は宝」という言葉も知り、ますます頑張ろうと思うこの頃です。(60代)
  • ランキングを見ると、老若男女参加していて楽しいです。長く続けたいです。(50代)
  • スマートフォンで参加出来て便利。スマートフォンを持ち歩くようになりました。(70代)
  • 風を受けながら歩くことはとても楽しいです。そして体力もつき、ポイントも楽しみです。続けていきたいと思っています。(60代)
  • 毎日1万歩の目標があるので、コロナ禍でも身体を動かすことができ、とても良いと思います。(50代)
  • コロナ禍で外出や遠出が出来なくなり、マイレージを始めました。自分のペースで歩いているので、歩数が急に増えたわけではありませんが、数字として表れることやランキングなどで励みになっています。(60代)
  • 朝から歩こうという意識になり、雨の日も少しでも歩こうという気持ちになります。(70代)


また、約半数の参加者が、ウォーキング等の運動に励みながら食生活の改善にも努めているようです。さらに、健康な体づくりに大切な歯のケアや睡眠についても関心が高くなっています。

「事業参加中、運動のほかに気をつけたことはありますか」
 食生活に気をつけた 52.4%
 歯のケアを心がけた 23.1%
 しっかり眠るようにした 22.4%
 お酒をやめた・減らした   4.1%
 タバコをやめた・減らした   4.1%
 その他   2.0%

運動継続の要因は健康マイレージにあり!

専用の活動量計により、歩数の状況が常に把握できていることが、ウォーキングの継続に役立っているようです。また、「自分の健康のため」という強い思いが、皆さんのモチベーションを高めていることが分かりました。
「この運動を継続できている要因は何ですか」
 歩数を記録したこと 57.1% 
 健康のためという意識から  53.7%
 ポイントが貯まること 46.3%
 町独自の特典があること 29.9%
 歩数計が支給されたこと 29.3%
 ランキングがでること 22.4%
 家族や仲間と参加したこと  15.6%
 体調が良くなったこと   8.2%
 その他   4.1%


そして、多くの参加者が今後もウォーキングを続けていく意欲を持っていました。宮代町も、皆さんの健康づくり活動を応援します!

アンケート「今後もウォーキングを続けますか」

継続は力なり

健康は一日にしてならず。ウォーキングは続けることで、心身ともに効果がでてきます。誰かと競い合うものではなく、自分に合った無理のないペースを目標とするのが、安全で楽しく続けられるポイントです。

令和3年度は、健康マイレージ事業や健脚チャレンジのほか、「健康ワードラリー」や「ウォーキング教室」などのウォーキング啓発事業に、多くのご参加をいただきました。

新型コロナウイルス感染症予防で外出する機会が少なくなっていますが、人込みを避けたウォーキングや家庭での筋力トレーニングで、体を動かすことを心がけましょう。また、ウイルスから身を守るため、運動のほか、栄養・睡眠をしっかりとり、免疫力を高めていきましょう。

自宅でできる運動資料

健康マイレージ事業参加者の皆様へ 「定期的なデータ送信」のお願い

歩数データはタブレット端末やスマートフォンのアプリを通じてデータ送信することで、ポイントが付与されます。活動量計(歩数計またはスマートフォンのアプリ)本体内に42日間保存されますが、保存期間を経過したデータは順次消去されてしまい、ポイントがたまらず県の抽選会への参加もできません。
少なくとも1か月に1度は歩数のデータ送信を行っていただきますようお願いいたします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?