ページの先頭です
メニューの終端です。

「農×商 情報交換会」を開催しました

[2020年3月25日]

ID:14023

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地産地消推進のために

 2月28日(金)新しい村村の集会所において、「農×商 情報交換会」を開催しました。これは、宮代町内で生産・出荷をしている生産者と宮代産農産物を積極的に取り扱っている「宮代町地産地消推進の店」認定店が、農産物やその加工品等に関する新たなつながりを作るきっかけづくりのため、双方のニーズや課題について情報交換を行ったものです。当日は、生産者7名、認定店9店舗7名の参加がありました。

 まず始めに、主に作っている農産物や自慢の商品メニュー等を添えた自己紹介からスタートしました。情報交換会では、認定店から、現在使用している宮代産農産物がどこの生産者からのもので、使用するきっかけとなったエピソードを紹介いただきました。また、「買い付けに行くのは大変なので配送サービスがあるといい。」「生産者から発信される旬な情報、宮代産野菜の収穫・出荷状況が情報化されていれば活用できるのではないか。」等のお話がありました。生産者からは「個人ごとからの少量注文に対応できる現状にない。」「飲食店側が欲している量、品質、価格等の情報が欲しい。」等のお話がありました。

 お互いの現状や課題、要望等を話し合うことで、「農産物マッチングアプリ」や「流通システム」のようなものが必要であると意見が一致しました。さまざまな課題をクリアするには、時間はかかるかもしれませんが、実現すればお互いのビジネスのさらなる発展に近づくことになりそうです。

情報交換会の様子
生産者
認定店

「宮代町地産地消推進の店」とは

宮代町では、宮代産農産物等を積極的に取り扱う飲食店や食品加工所等を「宮代町地産地消推進の店」として認定しています。この制度は、宮代町の地産地消推進の取り組みを町内外に幅広く発信し、宮代産農産物等の生産・消費拡大や農商連携のきっかけづくりを主な目的としています。
 事業初年度となる令和元年度は、12店舗を認定いたしました。毎年度5月1日から7月末まで募集をします。(令和2年度は5月1日(金)から7月31日(金))


看板

「宮代町地産地消推進の店」の看板

お問い合わせ

宮代町役場産業観光課農業振興担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線262、263(2階14番窓口)

ファックス: 0480-34-1093

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


「農×商 情報交換会」を開催しましたへの別ルート