ページの先頭です
メニューの終端です。

~冬の自然観察会&里山クリスマスリース作り~を開催しました

[2019年12月18日]

ID:13339

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

山崎山でクリスマスリースを作りました

12月15日(日)、山崎山周辺で山崎山こどもエコクラブ主催の自然観察会と里山のめぐみを使ったクリスマスリース作りが開催されました。当日は、曇り空の肌寒い朝でしたが、40名の方にご参加いただきました。

まず「山崎山こどもエコクラブ」八木橋代表のもと、ほっつけ田んぼや山崎山周辺の自然観察を行いながら、リースのもとになる柳の枝やつるを探しに行きました。

見本の壁掛け
柳の枝を採取する八木橋先生
柳を採取する参加者

トラスト地内にある作業場で、いよいよリース作りのはじまりです。集めてきた柳やつるをリースの土台となる丸い輪にすることにみなさん悪戦苦闘していました。

制作途中のリース
作品1
作品2

土台にローズマリーや松ぼっくりなど、思い思いの材料で飾り付け、オリジナルのリースを完成させていきます。

リースでピース
大人作品
ぼくとリース
次回は、1月19日(日)9時30分から「オオスズメバチの巣を掘り出そう!」を行います。

みなさん、貴重な体験をこの機会にぜひご参加ください!

詳細はこちらのページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

宮代町環境推進担当のTwitterでは、山崎山トラスト保全第5号地の豊かな自然と触れ合えるイベント情報を発信しています。

環境推進担当のTwitter(別ウインドウで開く)

Twitterでも情報発信中!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


~冬の自然観察会&里山クリスマスリース作り~を開催しましたへの別ルート