ページの先頭です
メニューの終端です。

消防団第2分団詰所が新しくなりました

[2019年12月1日]

ID:12961

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

消防団第2分団詰所の内覧会

宮代町の須賀、東粂原、西粂原の区域を主に管轄する消防団第2分団詰所の建て替え工事が終わり、10月27日(日)に内覧会が行われました。内覧会には、 地区の区長等の地域関係者、来賓として新井町長、中野議長、消防団関係者など30人が出席しました。この施設は、建物の老朽化で、地域の防災拠点としての役割を果たす事が難しくなり建替工事が行われたもので、完成した詰所には小型ポンプを備えた消防車両1台が配備され、災害時や警戒時の際には団員の待機場所となります。

<建物構造> 鉄骨造地上2階建て、延べ床面積約45平方メートル


新たな地域の防災拠点となった第2分団詰所

建物2階は、団員詰所で災害時の待機場所となります

建物の1階は消防車両の車庫と資機材置場

資機材の保管場所

お問い合わせ

宮代町役場町民生活課危機管理担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線276、277、278、279(2階15番窓口)

ファックス: 0480-34-1093

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?