ページの先頭です
メニューの終端です。

令和元年度第3回男女共同参画社会推進会議(会議録)

[2019年10月21日]

ID:12903

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

附属機関等の名称

宮代町男女共同参画社会推進会議

開催日時

令和元年10月8日(火) 19時05分~20時20分

開催場所

役場庁舎2階 203会議室

出席委員の氏名

武井喜代美 山根珠江 杉村健 渡辺久剛

出席職員の職・氏名

主幹 柴崎記代子

会議の公開・非公開

公開

傍聴の可否

傍聴者人数

0人

会議資料

会議録の作成方法(全文記録・要点記録・録音テープ)

要点記録

審議の内容

(決定事項・発言者・発言内容等)

会議次第

1 開 会

2 議 題
(1) 男女共同参画セミナーについて(報告)
(2) 男女共同参画情報誌ふらふーぷの特集テーマ原稿案について

3 閉 会

会議概要

1 開会
  出席メンバー4名。
  男女共同参画社会推進会議設置規程第6条第4項に基づき会議を開会しました。

2 議題
(1) 男女共同参画セミナーについて(報告)

〔事務局より説明〕
 前回の会議で話し合ったセミナー講師への依頼については、第1希望であった「遠藤まめた氏」に決まりました。
 また、日程については、令和2年1月25日、土曜日の14時からとなりました。会場は、進修館小ホール又は研修室とします。
 セミナーの周知についてですが、チラシやポスターは12月に公共施設等に配架、掲示していく予定です。昨年度同様、小中学校の児童・生徒にも配布したいと考えています。
 一時保育もしますので、多くの方にお越しいただきたいと思っています。
 次回の会議の際には、セミナーのチラシをお渡しいたします。

〔意見等〕
(委員)「LGBT」に関しては、学校の教職員を対象とした研修などが開かれていると聞いたことがあります。PTAや教職員に周知をしていただきたいと思います。PTAや教職員の参加希望者は申し込みをしてもらうようにすれば、最低限の人数がわかるので、会場の広さを決めれば良いと思います。
(委員)参加者を学校から動員までとなると大変なので、参加者は事前申込をするようにすれば良いかと思います。
(委員)少しでも多くの方に来ていただけるよう周知をしていければと思います。

(2) 男女共同参画情報誌の特集テーマ原稿案について

〔事務局〕
 前回の会議で話し合った特集テーマの原稿案を会議前にメンバーの皆さんにご郵送させていただきました。
 今年は、男女共同参画社会基本法制定から20年ということで、制定から今年までの男女共同参画に関する法律の制定などを書きました。また、今年は選挙イヤーであることから女性の政治参画や投票率の現状をみてみましょうとのことだったので、選挙管理委員会からデータをいただき記載しました。選挙のことを書いたので、女性の参政権のことや男女共同参画社会基本法のキッカケでもある女子に対するあらゆる携帯の差別の撤廃に関する条約も書いてみました。
 今回は、投票率のグラフに関心をもっていただきたいので、カラーで印刷をしていきたいと考えています。

〔意見等〕
(委員)投票率は女性の方が高かったので、驚きました。宮代町の女性ってすごいなと思いました。
(委員)女性は、身近な関心事として町づくりに期待しているのでしょうね。
(委員)この案を見て、男女共同参画社会の実現のための法律の制定が時系列で分かりました。ただ、進んでいるようにみえてもまだ20年の歴史はないんだなと思いました。
(委員)「1999年男女共同参画社会基本法」の文字を目立つように大きくした方が良いと思います。ピンク色の丸の点は、時代を追っていくようにしているのですね。
(事務局)はい。時系列の流れを作ってみました。
(委員)見開きページだけがカラーですか?
(事務局)例年白黒印刷だったのですが、今回はグラフが入るのでカラーの方が読みやすいのではないかと思いカラー印刷で考えています。紙の色は色紙を使うかもしれません。
(委員)宮代町の職員の男女比はどのくらいですか。
(事務局)男女比は概ね6対4です。県内では、女性の割合は高い方です。ただし、管理職以上の女性職員比率は非常に低い状況です。
(委員)リード文をこれから考えていくと思いますが、リード文の文字数が少なかったら、「宮代町役場の女性職員の割合は約40%であり、男女共同参画が進んでいますよ。管理職の女性職員は少ないが、これからがんばっていきますよ。」という文言を入れても良いと思います。
(委員)なかなかこの文言をいれるのは難しいですね。
(委員)最近では、若い人でも管理職を望まない人が増えてきていると聞いたことがあります。
(委員)管理職になりたくない人がたくさんいますね。
(委員)男女共同参画社会とはいうけれど、まだまだ男性が多い社会なので、女性が管理職として働くには、まだまだ大変だと聞きます。
(委員)表題と2019年の文章、主旨が繋がっていたほうが良いと思います。「声を出すことも大切です」は、ちょっと唐突な感じがします。
(委員)1999年の男女共同参画社会基本法の法律の説明文の中で4行目の最後に「推進していきます」とありますが、説明している文章では違和感があります。また、2000年のストーカー規制法の説明文で「必要な規制を行うとともに」とありますが、「必要な規制を行い」にして、文章を分かりやすく短くした方が良いと思います。2018年の説明文の2行目が「前提です」となっていて、3行目も「現状です」となっています。少し、言い換えたほうが読みやすいと思います。その後の文章は「均等になるとを」となっていますが、「均等になることを目指した法律です」となるのではないかと思います。
(委員)全体的には、見やすいのでこのデザインと内容で進めていければと思います。
(事務局)文字は全体のバランスをみながら、大きくしていきます。
(委員)今年度のふらふーぷは4ページですか?
(事務局)昨年と同様、6ページを考えています。1ページが表紙、2ページ、3ページが特集ページ、4ページがセミナーのお知らせ、5ページが町の男女共同参画の取り組み、6ページが相談窓口のご案内と編集後記です。次回の会議の際までに、表紙を含めたすべてのページをご覧いただけるよう作成していきます。
(事務局)投票率の票ですが、数字を入れた方がいいですか?
(委員)このグラフに数字をいれると分かりにくくなってしまうので、いれなくて良いと思います。女性の政治参画に対するグラフなので、カラーで印刷するので、パッとみて女性の投票率が高いと分かれば良いと思います。
(委員)投票率のグラフですが、目盛りは100までは必要ないと思います。80ぐらいまでにすれば、グラフが少し大きくなると思います。
(委員)女性議員の割合ランキングも、10位までの市町村をすべて入れずにこのままで良いと思います。

(3)その他
 前回ご提案のあった、ふらふーぷに町長のコメント欄を掲載する件については、町長と話をし、可能との回答を得ています。

決定事項

(1) 男女共同参画セミナーについて
 次回の会議では、セミナー当日の役割分担を決めます。

(2) 男女共同参画情報誌の特集テーマ原稿案について
・本日の会議で意見のあった点について、修正します。
・次回の会議においては、ふらふーぷの全ページについて校正していくこととします。

会議の詳細

その他必要事項

次回の会議は、11月19日(火)、時間は19時から203会議室で開催します。

お問い合わせ

宮代町役場総務課人権推進室

電話: 0480-34-1111(代表)内線210(2階10番窓口)

ファックス: 0480-34-7820

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


令和元年度第3回男女共同参画社会推進会議(会議録)への別ルート