ページの先頭です
メニューの終端です。

令和元年度 子ども大学みやしろ(1日目)を実施しました。

[2019年10月2日]

ID:12816

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

入学式&【1日目講義】シオマネキ型ロボットハンドを作ろう

9月15日(日)、日本工業大学を会場に、1日目の子ども大学みやしろが開催されました。子ども大学は、町内在住の小学4~6年生を対象に、地元の大学の高度で専門的な知識や技術、地域の企業や商店等のお仕事の裏側を実体験を通して学習することで、将来への具体的な夢や希望へと繋げてもらうため、日本工業大学と町教育委員会が主催しています。今年度は、41名の学生が集まりました。

入学式を終えて、初回の講義は、日本工業大学の基幹工学部の野口裕之先生によるロボットハンド製作です。
はじめに身近なロボットや、人間と同じように動くことができる最新のロボットについて学びました。
講義後、設計図に従ってロボットハンド製作を行いました。ロボットハンドの本体となる段ボールを切り抜いたり、樹脂を熱で溶かして接着するグルーガンを使ったりして製作しました。難しいところは大学生のお兄さんたちに手伝ってもらいながら、学生の皆さんは一生懸命製作していました。

製作が終わった学生から、ロボットハンドの動作確認でお菓子の掴み取りを行いました。「思うように動かせない・・・」、「1つは掴めるのに・・・」と最初は苦戦していた学生たちも改良することでたくさん掴めるようになり、ロボット製作の奥深さを学ぶことができました。

入学式会場風景

4日間「学生」として参加する皆さん

学生代表あいさつをする杉山さんの写真

学生代表の言葉を発表する杉山さん

参加学生の記念写真

参加学生の集合写真

講義風景

身近なロボットや、最新のロボットについて
学びました

製作中の子どもたち1

ロボットハンドの本体となる
段ボールを切り抜きます

製作中の子どもたち2

難しいところは大学生のお兄さんに
手伝ってもらいました

ロボットハンド完成写真

ロボットハンドが完成しました

ロボットハンドの動作確認2

製作後はお菓子の掴み取りで
ロボットハンドの動作確認をしました

ロボットハンドの動作確認2

お問い合わせ

宮代町役場教育推進課生涯学習・スポーツ振興担当(生涯学習分野)

電話: 0480-34-1111(代表)内線433、434、435(2階17番窓口)

ファックス: 0480-34-4152

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


令和元年度 子ども大学みやしろ(1日目)を実施しました。への別ルート