ページの先頭です
メニューの終端です。

職員ワークショップ “SMCW”

[2019年9月4日]

ID:12505

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

職員も未来の宮代町について考えました

 7月31日、進修館小ホールで職員ワークショップが行われ、幹部職員を除いて年代ごとに無作為抽出された47人が参加しました。

 午前は4~5人の輪でワールドカフェ方式によるアイデア出しが行われ、午前の最後は、12人が町を良くするためにやってみたいことを提案しました。仕事や日常生活から着想を得た志のある提案には、応援の拍手が沸き起こりました。

ワールドカフェ
提案


 午後は、小グループに分かれ、参加者が関心ある提案について話し合いました。課や年代、職務経験が異なるメンバーと発想を出し合って検討し、提案を具体的にした12のアイデアプランができました。

アイデアプラン検討中
発表


 町を良くしたい想いは町民も町職員も同じ。町を良くする取り組みを実際に動かすためには、そこに携わる町民や職員の「思い入れ」や「やりたい気持ち」が原動力となります。

 若手職員や中堅職員も、町民の皆さんと一緒に計画づくりの過程から携わっていきます。

お問い合わせ

宮代町役場企画財政課対話のまちづくり推進担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線214(2階11番窓口)

ファックス: 0480-34-7820

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


職員ワークショップ “SMCW”への別ルート