ページの先頭です
メニューの終端です。

介護職員等特定処遇改善加算に関する届出について

[2019年9月11日]

ID:12442

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

どんな時に必要?

令和元年度介護職員等特定処遇改善加算の届出

 2019年度の介護報酬改定において、介護人材確保のための取り組みをより一層進めるため、経験・技能のある職員に重点化を図りながら、介護職員のさらなる処遇改善を進めることを目的として、介護職員等特定処遇改善加算が創設されます。それに伴い、加算の算定を希望する場合は、下記のとおり提出してください。

【届出が必要な事業者】
 次のいずれかのサービスについて、宮代町の指定を受けている事業者で、令和元年10月から介護職員等特定処遇改善加算を算定しようとする事業者。
 (1)地域密着型サービス
 (2)旧介護予防訪問介護相当サービス
 (3)旧介護予防通所介護相当サービス

【提出書類】
 ・令和元年度介護職員等特定処遇改善加算計画書等の書類一式(下記添付の様式をご利用ください。)

【参考資料】
 ・「介護職員等特定処遇加算に関する基本的な考え方並びに事務処理手順及び様式例の提示について」及び「2019年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.1)(別ウインドウで開く)
 ・「2019年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.2)(別ウインドウで開く)

【提出期限】
 加算算定開始月の前々月末(例:12月1日算定開始の場合、10月31日までに提出)

【提出方法】
 郵送もしくは窓口持参
 郵送の場合は、切手を貼り付けした返信用封筒を同封してください。

【提出先】
 ■郵送の場合
  345-8504 埼玉県南埼玉郡宮代町笠原1丁目4番1号
       宮代町健康介護課 高齢者支援担当 宛

 ■窓口持参の場合
  宮代町役場1階 健康介護課 高齢者支援担当 6番窓口
  8時30分から17時15分まで(土・日・祝日を除く)

【お問い合わせ】
 宮代町健康介護課 高齢者支援担当
 電話 0480-34-1111 内線382
 E‐mail kaigo@town.miyashiro.saitama.jp

申請・届出書式

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?