ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度 第4回企画展「道仏遺跡発掘出土品展」を開催します

[2019年3月13日]

ID:10840

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

企画展「道仏遺跡発掘出土品展」を開催しています

 道仏遺跡では平成9年度から平成26年度にかけて過去5回の発掘調査が実施されています。これまでの調査において5世紀後半から6世紀後半の住居跡が147軒見つかっており、古墳時代の大きな集落跡であったことが明らかになっています。

 今回、平成29年10月24日から平成30年3月24日にかけて発掘調査を実施し、その結果、これまでの調査と同時期における集落のさらなる広がりや密集の様子を確認することができました。また、大型の住居跡や多数の須恵器が出土するなど、今までの調査で確認されなかった新しい発見もありました。
 今回の展示では、平成29年度に実施した発掘調査の現時点での成果の一端を公開し、古墳時代の土師器、須恵器、韓式系軟質土器、土錘などの土製品、紡錘車や勾玉などの石製品といった出土遺物を紹介します。

期間

平成31年3月9日(土)から5月6日(月・祝)まで

会場

郷土資料館1階特別展示室

期間中の休館日

3月11日、18日、22日、25日

4月  1日、  8日、15日、22日


開館時間

9時30分から16時30分まで

問い合わせ

宮代町郷土資料館

電話:0480‐34‐8882

展示風景の写真そのいち

展示風景(1)

展示の写真そのに

展示風景(2)

展示の風景そのさん

展示風景(3)

展示風景の写真そのよん

展示風景(4)

展示の風景そのご

展示風景(5)

展示の風景そのろく

展示風景(6)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


平成30年度 第4回企画展「道仏遺跡発掘出土品展」を開催しますへの別ルート