ページの先頭です
メニューの終端です。

姫宮南団地自主防災会による防災訓練が行われました。

[2018年12月4日]

ID:10464

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

万一に備えた防災訓練

11月25日、姫宮遊水池公園にて、姫宮南団地自主防災会の防災訓練が行われました。当日の朝、情報・広報部員が「訓練に参加しましょう」とハンドマイクで地域に呼びかけ、参加者は70人にのぼりました。
宮代消防署と消防団第5分団の指導のもと、消火栓の使用方法、放水、毛布で担架を作り人を乗せて運ぶ方法、AEDの使い方と胸骨圧迫、照明器具の取り付け方など、災害時に備えた訓練を行いました。さらに、宮代町アマチュア無線クラブも参加した情報の収集と報告の訓練も行われました。
訓練後参加者に、給食・給水部が前日から準備をした豚汁とワカメご飯(アルファ米)の炊き出しが配られ、それを食べながら訓練を振り返り、「毎年防災訓練をすることが大切」「災害時の対応力を高める必要がある」と災害に対する心を引き締め直していました。

広報サポーター 百瀬辰次

姫宮南団地自主防災会の方
放水する姿
放水
毛布で担架を作る様子
胸骨圧迫
豚汁

お問い合わせ

宮代町役場総務課広報担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線207、208

ファックス: 0480-34-7820

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


姫宮南団地自主防災会による防災訓練が行われました。への別ルート