ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度 みやしろ大学第6回講義

[2018年10月22日]

ID:10204

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第6回 県外研修 ~茨城県牛久市・土浦市方面~

10月16日(火)、澄みわたった秋空の下、みやしろ大学県外研修が行われ、110名が参加しました。

最初の目的地は、高さ120mと巨大な牛久大仏。世界最大の青銅製仏像としてギネスブックに認定されており、胎内に入ることもできます。胎内の5階85mの展望台からは、残念ながらスカイツリーは眺望できませんでしたが、関東平野を一望しました。

昼食後は、土浦市立博物館と土浦城を見学しました。博物館では、学芸員の方から土浦の歴史と文化について、説明をしていただきました。また、土浦市観光ボランティアガイドの皆さんに土浦城(亀城公園)内の櫓門や復元された東・西櫓や本丸広場等を案内していただきました。

最後の見学先は、阿見町にある予科練平和記念館。戦争の歴史とその時代に海軍パイロットを目指した少年達の日常やさまざまな思いを知ることができました。改めて、命の尊さや平和の大切さを考える機会になりました。

参加者からは「牛久大仏は思っていたより迫力があり、公園も広くゆったりした雰囲気が良かった。」「ガイドの方の説明を聞いて、初めて土浦城の歴史や立地などが分かり興味深かった。」「多くの優秀な若者を犠牲にしてしまった戦争のおろかさ、平和の大切さを改めて感じた。」等の感想をいただきました。

大仏様の大きさに圧倒されました。

地上85mの胸部展望台から景色を楽しみました。

昼食会場「ホテルグランド東雲」

土浦市観光ボランティアの皆さんとご挨拶。

江戸時代から明治時代にかけて、霞ケ浦の水運で活躍した高瀬舟の模型。

テーマ展示「城下町土浦」

櫓門。階上に太鼓を置き、時を知らせていたことから太鼓櫓とも呼ばれていました。

平成10年に復元完成された東櫓。

近代的な建物の予科練平和記念館。

零式艦上戦闘機二一型の実物大模型。

バスごとに集合写真を撮りました。

お問い合わせ

宮代町役場教育推進課生涯学習・スポーツ振興担当(生涯学習分野)

電話: 0480-34-1111(代表)内線433、434、435(2階17番窓口)

ファックス: 0480-34-4152

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


平成30年度 みやしろ大学第6回講義への別ルート