ページの先頭です
メニューの終端です。

縁じょいしている団体を紹介~宮代町食生活改善推進員協議会~

[2018年10月1日]

ID:9975

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

はじめまして、皆さんいかがお過ごしでしょうか。私は、「縁じょい」な活動を応援、皆さんにお伝えする「縁じょい」特派員です。

今回は宮代町保健センターで毎月開催している「宮代町食生活改善推進員協議会」の定例会にお邪魔してきました。

偶然、定例会の前日に協議会の会長にお会いし、男性が2人定例会に来ているということで、伺わせていただきました。

保健センターの入口を過ぎると、2階の調理室から楽しそうな声が届いてきました。

伺ったときには、できたての料理をお皿に盛りつけているところでした。

定例会では、毎回食材のテーマを決め、テーマに合う料理を作り、意見交換しています。

食事しながらだと会話にも花が咲きます。

「この方が食べやすい、栄養がよく取れる」などの健康づくりを意識した調理方法の話があちこちで聞こえてきました。

今日は「米を使った料理」がテーマ
サラダずし 具沢山コンソメスープ 
かぼちゃと切り昆布の煮物 
写真載ってないですが、デザートは「お米のアイス」
煮物にも酢を使っていて、味が染みていておいしかったです
レシピもいただきました!


参加している男性2人にお話しを伺ってみました。

男性だけでは、みんな一生懸命料理するばかりだけど、ここは女性が多いので、料理しながらおしゃべりもできて、とても楽しいとのことでした。

家でも料理は当たり前のようにやっているそうです。

「理由は?」と伺うと、「料理は、頭も手先も使うし、自分のためにもなるから」とのこと。

サラリーマン時代、奥さんが帰ってきて、夕飯が出てくるまで待っていたので、ひどく怒られたというエピソードも話してくれました。

今までやらなかったことにチャレンジすることで、新しい自分を見つけた男性2人の笑顔が忘れられませんでした。


宮代町食生活改善推進員協議会は、会員を募集しております。

毎月1回の定例会(8月・2月は休み)開催、桜市等のイベント参加、男の料理教室・親子料理教室の開催、研修旅行などを行ない、食を通じた家族や地域の健康づくりを目的に、楽しみながら活動しています。

ご興味ある方は、下記までお問い合わせください。

問い合わせ先 吉田(0480-34-0146)


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


縁じょいしている団体を紹介~宮代町食生活改善推進員協議会~への別ルート