ページの先頭です
メニューの終端です。

「誰もが支えあう社会」デザインコンテスト表彰式

[2018年8月3日]

ID:9619

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「誰もが支えあう社会」デザインコンテスト表彰式を行いました

宮代町内の小学校6年生を対象に「誰もが支えあう社会」をテーマに絵を描いていただき、7月2~7日まで進修館の回廊に198作品を展示しました。その中から、町のボランティア団体等に投票していただき、見事に2作品が最優秀作品として選ばれました。

最優秀作品の発表は、7月7日に開催した「第16回 ボランティア・サンクスフェア(別ウインドウで開く)」で行い、8月2日に表彰式を行いました。

1つ目の作品は、須賀小学校6年生 鈴木 空さん。はっきりとした色使いがとても目を引く作品。

2つ目の作品は、百間小学校6年生 森 麻奈可さん。強いメッセージと柔らかい雰囲気のある作品。

この2作品は、今後も町が行っている「縁じょい」ライフ事業のPRグッズ等に活用させていただきます。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


「誰もが支えあう社会」デザインコンテスト表彰式への別ルート