ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度 みやしろ大学開講式&第1回講義

[2018年4月20日]

ID:8684

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

開講式&第1回講義

4月17日(火)進修館大ホールにおいて、平成30年度みやしろ大学の開講式が行われました。学長の中村教育長と新井町長の挨拶に続き、講義の企画運営を担う10名の運営委員さんの紹介がありました。今年度の受講生は308人。この日は一般参加者を含めて208人が参加し、皆さんの学びに対する意欲の高さを感じることができました。
開講式後に行われた今年度最初の講義は、埼玉県県民生活部オリンピック・パラリンピック課の浜田主幹を講師に迎えた「埼玉でも開催!東京2020オリンピック・パラリンピック」。埼玉県が開催地となるバスケットボール・サッカー・ゴルフ・射撃の4種目の紹介、県民気運の醸成や事前トレーニングキャンプの誘致、ボランティアの募集などの埼玉県の取り組みについて、資料や動画を使ってわかりやすく説明していただきました。
講義終了後の受講生の皆さんのアンケートでは『オリンピックのことがよくわかり、2020年のオリンピックがさらに楽しみになりました。』『自分もオリンピックのPRをしたいと思いました。』等の感想をいただきました。


和戸地区の方々による受付ボランティアが行われています。

和戸地区の方々による受付ボランティア

208人の受講生が会場に集まりました。

208人の受講生が集まった会場

中村教育長の学長挨拶です。

中村教育長の学長挨拶

新井町長の来賓挨拶です。

新井町長の来賓挨拶

みやしろ大学運営委員の皆さんの集合写真。

みやしろ大学運営委員の皆さん

熱弁している講師の浜田賢二主幹

講師の浜田主幹

埼玉開催の競技4種の場所をシールで貼って覚えました

県内開催競技の会場地シールを県地図に貼りました

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


平成30年度 みやしろ大学開講式&第1回講義への別ルート