ページの先頭です
メニューの終端です。

「平成29年度犬のしつけ方教室」を実施しました

[2018年2月6日]

ID:8035

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

犬のしつけ方教室を実施しました

1月27日(土)、進修館大ホールで「犬のしつけ方教室」を行いました。

講師を務めてくださったのは、Dog Manner Schoolの矢島陽子先生。

褒めながらのしつけをモットーに「ワンちゃんと飼い主さんが一緒に学べるしつけ」のサポートをしていらっしゃいます。

講義をする矢島先生
講義を受ける参加者のみなさん

今年度は10組の方にご参加いただきました。

矢島先生の子ども時代の愛犬との思い出などもお話いただき、教室が始まりました。

「ワンちゃんの性格は?」、「『しつけ』って何だろう?」、「犬語できいてみよう(犬の気持ちを考えてみよう)」などの内容について、参加者の方の話や考えを聞きながら、分かりやすく説明し、終始明るく和やかな雰囲気で講義が進みます。

実技の様子
犬を抱える参加者のみなさん

講義後には、座席を移動し実践です!

「褒めるタイミング」や「拾い食いをさせない方法」、「お座り待て」の方法などを飼い主の方も実践しながら学ばれました。

拾い食いをさせない練習をする飼い主のみなさん
お座り待てを練習する飼い主と助言する先生

参加者の声(実施後アンケートより一部抜粋)

  • 散歩などで他の犬に吠えない対策が参考になりました。
  • 犬の気持ちになった育て方を続けていきたい。
  • 「ダメ」としつけるのではなく、良い子の時に褒めるという逆の発想が参考になりました。
  • 先生のお話がすごくわかりやすかった。あっという間の2時間でした。
  • 明るく楽しい先生で、もっとお話がききたかったです。ありがとうございました。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


「平成29年度犬のしつけ方教室」を実施しましたへの別ルート