ページの先頭です
メニューの終端です。

MIYASHIROエコ☆スターズが社会福祉協議会を訪問

[2018年1月19日]

ID:7937

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

MIYASHIROエコ☆スターズ「赤い羽根募金」へ10,838円を寄付

平成29年12月25日(月)、MIYASHIROエコ☆スターズのメンバー12名が、社会福祉協議会を訪問し、埼玉県共同募金会「赤い羽根募金」へ10,838円を寄付しました。

これは、平成29年8月6日(日)の流灯祭りで実施した「リユースフリーマーケット」の売上金全額です。

募金を手渡すメンバー
集合写真

流灯祭りとMIYASHIROエコ☆スターズ

24回目の開催となった、流灯祭りは、杉戸町観光協会主催。

川面に灯篭を浮かべる幻想的なお祭りです。

古利根川を挟んだ杉戸町と宮代町の皆さんが協力し、この祭りを盛り上げようとダンスや歌、楽器演奏などを毎年企画しています。

MIYASHIROエコ☆スターズは、東武動物公園駅東口商店会会長さんからのお誘いで参加するようになり、今回で4回目となります。

リユースフリーマーケットの他、無料のエコゲームやエコクイズも行っています。

当日は、暑い夏の太陽が出ている時間から準備を始め、ようやく涼しくなった夕方に開店。

品物は、小学校のバザーの残りを頂いたり、メンバーやサポーターが家で不要になったおもちゃや文房具を持ち寄りました。

子どもから大人まで多くの人に楽しんでもらえました。

メンバーの感想

リユースフリーマーケットは一番大変で、お客様から品物と引き換えに代金を頂くので、おつりを間違えないようにとか、売れなかったらどうしようとか悩みますが、お客様とのやり取りがとても楽しいです。

宣伝のために今回は地産地show cookingのレシピを配布しました。疲れたけど楽しかったです。

この目的は、自分には不要なものでも、誰かにとっては必要かもしれないので、ゴミにならずに使ってもらえることです。リユースというのは再び使うという意味なので、もっと皆さんにリユースフリーマーケットを利用してもらいたいです。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


MIYASHIROエコ☆スターズが社会福祉協議会を訪問への別ルート