ページの先頭です
メニューの終端です。

里山マルシェが開催されました

[2017年11月10日]

ID:7332

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

里山で4つのお祭り同時開催!

10月28日、新しい村と山崎山を会場に、「里山マルシェ」が開催されました。曇天で時折雨が降る中での開催となりましたが、「みやしろマルシェ」、「紫マルシェ」、「トラスト祭」、「竹のアート」の4つのイベントが同時に楽しめることもあり、老若男女多くの来場者で賑わいました。

みやしろマルシェ

みやしろマルシェでは、会場に多くのテントが並び、美味しい食べ物や可愛い雑貨の販売、楽しいワークショップなどが行われました。朝から行列ができるほどの人気店もあり、両手に買い物袋を抱えた人たちで賑わいました。また、色づき始めた木々を一望できる新しい村のデッキステージでは、ご当地アイドルによるミニライブや出店者による子ども科学実験教室、オカリナコンサートなどが行われ、イベントに彩りを添えました。

テント村の様子
美味しい食べ物の販売
楽しいワークショップ1
楽しいワークショップ2
可愛い雑貨の販売
アイドルによるミニライブ
子ども科学実験教室
ポレポレオカリナコンサート

紫マルシェ

紫マルシェでは、町のイメージカラー「紫」をテーマに、農家の方が栽培した野菜や商業者による加工品が大集合。新規就農者組合「あぐりねっとみやしろ」が栽培した紫色のさつまいもやにんじん、白菜などの野菜の販売や、宮代高校料理研究部がレシピを提案した紫いもを使用したマフィンの販売などが行われました。また、新しい村の広場には、記念撮影用のパネルやグッズも用意され、紫の鮮やかな色が多くの人を魅了しました。
紫をテーマに栽培した野菜の販売
紫色の加工品の販売1
宮代高校料理研究部による販売1
宮代高校料理研究部による販売2
記念撮影用の大きなパネル
紫色の加工品の販売2

トラスト祭

トラスト祭では、子どもたちに大人気のツリークライミングやドラム缶ピザづくり、クラフト体験教室など、山崎山の豊かな自然を生かしたさまざまなイベントが行われました。初めての体験に目をキラキラさせながら、五感を使って一生懸命に取り組む子どもたち。大人も童心に返るほどの楽しさで、皆さんの素敵な笑顔を見ることができました。

ツリークライミング1
ツリークライミング2
ドラム缶ピザづくり1
ドラム缶ピザづくり2
クラフト体験
MIYASHIROエコスターズ
ホッツケ生き物調査1
かいぼり・コイ

竹のアート

今年で19年目となる竹のアートでは、芸術の秋にふさわしい全17作品が新しい村のほっつけ田を中心に制作されました。工夫を凝らした大小さまざまな作品が並ぶ会場は、まるで竹の美術館。スタンプラリーを楽しむこともでき、ゆっくりと歩きながら作品を鑑賞する大人や子どもたちで賑わいました。

竹でつくられた作品1
竹でつくられた作品2
竹でつくられた作品3
竹でつくられた作品4
竹でつくられた作品5
竹でつくられた作品6

大人も子どもも楽しめる素敵なマルシェ

来場者からは「ドラム缶ピザづくりなど体験型のイベントがたくさんあって子どもと一緒に楽しく遊ぶことができました。」、「紫いもを使ったお菓子を初めて食べました。美味しくて子どもも気に入ったみたいです。」など、里山での楽しい一日を満喫できたようです。

豊かな自然の中で、食べて、遊んで、体験できる、大人も子どもも楽しめるマルシェにしたいという思いが込められた今回の里山マルシェ。みやしろマルシェ実行委員会をはじめ、多くの団体の協力により大盛況のうちに幕を閉じました。

マルシェを楽しむ家族
マルシェを楽しむ子どもたち1
マルシェを楽しむ子どもたち2
マルシェを楽しむ子どもたち3
マルシェを楽しむ子どもたち4
マルシェを楽しむ子どもたち5

当日の様子は、宮代町インターネット放送局でもご覧いただけます。

https://www.youtube.com/watch?v=LKWKYDMiXpg

お問い合わせ

宮代町役場総務課広報担当

電話: 0480-34-1111(代表)内線207、208

ファックス: 0480-34-7820

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?