ページの先頭です
メニューの終端です。

平成29年度 みやしろ大学第4回講義

[2017年7月24日]

ID:6436

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第4回講義 「スクエアステップ&レクリエーション体操」

7月18日(火)みやしろ大学第4回講義「スクエアステップ&レクリエーション体操」が開催され、受講生149名が参加しました。ストレッチとラジオ体操で準備運動を行った後は、2つのグループに分かれ、大ホールでスクエアステップ、小ホールでレクリエーション体操を体験しました。

スクエアステップの講師は、介護福祉士でスクエアステップの指導員資格をお持ちの「愛・育む会」の大久保文江さん。今回は、「愛・育む会」のメンバーと宮代町スポーツ推進委員の皆さんにもご協力いただきました。スクエアステップは、転倒予防、要介護予防、認知機能向上をはじめ、生活習慣病予防などに効果があると注目されています。基本ステップから始めて、ちょっと難しいステップにもチャレンジしました。初めてのステップに時々戸惑う場面もありましたが、皆さん一生懸命取り組んでいました。

レクリェーション体操の講師は、みやしろ大学の運営委員で元埼玉県健康推進委員としての経歴を持つ三浦保さん。
簡単なようで難しい脳トレ手遊びのほか、自宅でも気軽にできるタオル体操、ジャンケンチャンピオン、輪になって音楽に合わせてのリズムダンス、歌合戦など、皆さん和気藹々とシニア向けのレクリェーション体操やゲームを体験しました。

他の講義とは異なる体と頭を動かすことをテーマにした内容でしたが、各自の健康維持・向上への関心と体を動かすきっかけとなる講義になりました。



講師と協力の皆さん

講師の皆さん

準備運動

準備体操のストレッチ

大ホールの様子

大ホールではスクエアステップを行いました

大ホール講義の様子1

各マットのリーダーのステップを真似します

大ホール講義の様子2

ちよっと難しいステップにも挑戦!

小ホールでの様子

小ホールではレクリエーション体操を行いました

小ホール講義の様子1

軽快な曲に合わせてタオル体操

小ホール講義の様子2

ジャンケン・チャンピオンで一番ジャンケンの強い人が決まります

小ホール講義の様子3

ビューティフルサンデーの曲に合わせてリズムダンス

お問い合わせ

宮代町役場教育推進課生涯学習・スポーツ振興担当(生涯学習分野)

電話: 0480-34-1111(代表)内線433、434、435(2階17番窓口)

ファックス: 0480-34-4152

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


平成29年度 みやしろ大学第4回講義への別ルート