ページの先頭です
メニューの終端です。

山崎山こどもエコクラブ200回目の自然探検!(活動報告)

[2017年6月26日]

ID:6146

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

山崎山こどもエコクラブ200回目記念!

6月18日(日)、山崎山こどもエコクラブの活動が200回を達成しました。

今回は、記念すべき200回目の活動ということで、歴代の宮代こども昆虫博士の皆さんに協力していただき、自然観察会とクイズラリーを行いました。

過ごしやすい天候に恵まれ、約30名の方にご参加いただきました。

水辺で自然観察を行っている様子
樹液とその周辺を観察している様子
昆虫の観察をしている様子
樹液に集まる昆虫の観察をしている様子
山崎山こどもエコクラブの八木橋代表の説明を聞きながら、山崎山に生息する植物や昆虫を観察したり、イヌシデの木が水を吸い上げる音を聴診器で聞いたり、参加者のみなさんは山崎山の自然を楽しんでいらっしゃいました。
聴診器を使って木の音を聞いている様子
クイズラリーの答え合わせをしている様子

山崎山こどもエコクラブとは

山崎山こどもエコクラブは、2000年11月から活動を始め、毎月第3日曜日に自然観察会や環境保全活動などを行っています。

活動を通して「こどもたちが、将来にわたり環境を大切にする意識を持ち、持続可能な社会をつくり、環境にやさしく健やかな暮らし方を実践していくことができるようになること」を目指しています。

更に詳しく知りたい方は、山崎山こどもエコクラブのホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

宮代こども昆虫博士とは

山崎山こどもエコクラブと宮代町の共催で始めた取り組みです。

昆虫について学ぶこと通して、自然の素晴らしさや命の大切さ、自然を守ることに関心を持ってもらうことをねらいとしています。

2015年から始めた取り組みで、今年で3回目になります。

今年は、7月29日(土)に開催予定です。

ご興味のある方は、第3回宮代こども昆虫博士のお知らせ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?