ページの先頭です
メニューの終端です。

埼玉県庁ショーケースにて『宮代町』PR展示中

[2017年6月13日]

ID:6065

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

宮代町の魅力を発信

現在、埼玉県庁の本庁舎ショーケースでは、6月末まで『宮代町』のPR展示を行っています。
メイドインみやしろのPRの他、9月に開催予定の『宮代トウブコフェスティバル』の開催告知を行っており、エレベーターホールにて、トウブコフェスティバルでおなじみのツペラツペラさん作・ホワイトタイガーと男の子のキャラクターがお出迎えします。また、展示棚には宮代在住でガラス工芸作家・塚村剛さん(リトルヒーターグラススタジオ)の作品や、福祉作業所ひまわりの家・すだちの家で作製されたさをり織りも飾られています。たくさんのみなさまに宮代町の良さを知っていただけるよう、さまざまな場所でPR活動をしていきます。


←埼玉県庁本庁舎エレベーターホール前ショーケース


←はじめにじっくりとガラスと向き合い組み合わせてから、電気炉で熱をいれていくフュージングという技法で作られた作品。 ガラス工芸作家・塚村剛さん(リトルヒーターグラススタジオ)


←さをり製品は町内にある福祉作業所ひまわりの家・すだちの家に通う障がいをお持ちのみなさんがひとつひとつ、気持ちを込めて織り上げたものです。色とりどりの生地で、世界にひとつだけの製品を作って販売しています。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


埼玉県庁ショーケースにて『宮代町』PR展示中への別ルート