ページの先頭です
メニューの終端です。

水痘(水ぼうそう)

[2017年3月31日]

ID:5081

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

水痘(水ぼうそう)

水痘ワクチンって?

  • 水痘は、ウィルスにふれたり、ウィルスを口や鼻などから吸い込んだりすることで感染する病気です。うつりやすい病気で、一人がかかると、家族やまわりの人たちに広がってしまうこともあります。
  • 水痘にかかると、熱が出たり、中に水が入ったぶつぶつができたりします。まれですが、重くなると命にかかわることもあります。
  • 水痘ワクチンを接種することで、体の中に水痘への抵抗力(免疫)ができます。
  • 水痘ワクチンを1回接種すれば、水痘にかかることはあるものの重症になることはほとんどなくなり、2回接種すれば、水痘にかかることもほとんどなくなるといわれています。
  • このワクチンは1歳になってから接種し始めます。

※予防接種を受けても、お子さんの体質や体調によって完全な免疫ができないことがあります。

対象年齢・回数

1歳~3歳に至るまでに3か月以上の間隔をあけて2回接種します。



ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?